何かお困りですか?よくある質問とその回答をまとめました。

サポートページ aero-right メール配信 作成 aero-right メール配信後の結果をGoogle Analyticsを使って分析できますか?

メール配信後の結果をGoogle Analyticsを使って分析できますか?

メール配信 作成 更新日 3月 28, 2009

自社サイトでGoogle Analyticsを利用している場合、Benchmark Emailで作成し配信したメールにてクリックされた詳細からクリック後の自社サイトでの購入までのプロセスまでトラッキングする事が可能です。

まずはじめに、Google Analyticsがホームページに設定されており、コンバージョントラッキングも設定されているか確認してください。 Google Analyticsでコンバージョントラッキングの設定が完了したら、下記のステップに沿って設定を行います。

Benchmark Email

  1. Benchmark Emailのアカウントにログインします。 www.benchmarkemail.com
  2. メールの新規作成または未送信のメールを選択します。
  3. メール作成のステップ1(概要設定)にて「Google Analytics™ URLをトラッキング」のラジオボタンを「On」にします。
  4. Google Analytics 用タイトルを編集もしくはデフォルトの「メール名」を利用します。(こちら忘れずに!)

こちらの設定でGoogle Analytics上でメールからの動向が確認できます。下記のステップに沿って Google Analytics で確認します。

自動的に全てのURLにコードが追加されます。詳細は以下の通りです。

  • utm_source = BenchmarkEmail
  • utm_medium = (設定したメール名)
  • utm_campaign= email

utm_medium以外は固定です。またメール名は日本語で入力されますと、 ????となりますため計測の際は半角英数字で入力されることを推奨します。

Google Analytics

  1. Google Analyticsにログインします。
  2. 対象のホームページを選択します。
  3. 左側ナビゲーションコラムの”集客”カテゴリーより”キャンペーン”をクリックし”全てのキャンペーン”を選択します。
  4. メール作成時にBenchmark側で設定した”Google Analytics 用タイトル”を確認します。

Google Analyticsと連携する事でBenchmark側で確認できない自社Webサイト上での動向やコンバージョンを確認する事ができます。

問題は解決しましたか?
0 0

Benchmarkから業界トレンド&最新情報をお届けします

ご登録頂きありがとうございます!

登録を完了させるには、認証メールのご確認をお願いします。

質問の回答が見つかりませんか?

サポートへお問い合わせ'

お問い合わせ履歴を閲覧する