サポートページ aero-right ヘルプ/よくある質問

ハイパーリンクの挿入方法

  ハイパーリンクとは特定のテキストや画像にURLを貼り付け、テキストや画像をクリックすることでURLのページに飛ぶことが出来る機能です。長々としたURLをそのまま挿入するより見た目もスッキリとし、エンゲージメント効果もアップします。 ハイパーリンクを活用し購読者をホームページやランディングページへ誘導すれば、コンバージョンの獲得が期待でき、またBenchmarkが誇るクリック数などのメール効果測定機能をフル活用するためにも、ハイパーリンクの挿入方法を覚えておきましょう。 テキストの場合 ドラッグ&ドロップ形式のエディタを開き、リンクを挿入するブロックの編集アイコンをクリックします。URLを貼り付けたいテキストをハイライトします。 ハイライトした状態で、「リンクの挿入」アイコンをクリックします。 「リンクの挿入」ウィンドウにて、URLを入力し「挿入」ボタンをクリックします。   ハイパーリンクの挿入完了です!リンクが付いたテキストは色が変わります。 画像の場合: 写真を挿入したら、画面左のオプションから「リンクURL」をクリックします。 「リンクの挿入」ウィンドウにて、URLを入力し「挿入」ボタンをクリックして完了です。

ヘルプ/よくある質問 10月 11, 2018

メールに注意書きを追加することはできますか?

個々の会社のセキュリティ・プライバシーに関する情報などで必要となる注意書きをメール内に追加することが可能です。パーミッションリマインダーに追加する方法と、テキストブロックを利用して挿入する方法の2種類があります。 それぞれの方法詳細については以下をご覧ください: パーミッションリマインダー 新規メールの作成を開始します。 エディタタイプを選択し、保存&次へをクリック。 ステップ1 詳細ページにて必要事項を入力します。 パーミッションリマインダーのテキストボックスに注意書きを入力します。デフォルトテキストは削除せず、追加する形でお願いします。 保存&次へをクリック。 配信先リストを選択し、保存&次へをクリックします。 テンプレートを選択します。 エディタが表示されたら、メールトップあるいは下部に注意書きが表示されているかご確認ください。 パーミッションリマインダーの表示箇所はブロックをドラッグすることによって変更が可能です。 パーミッションリマインダーの注意書き表示はこちらで完了です。但しテキストのフォントやサイズは変更できない点だけご注意ください。 テキストブロック メールエディタ上での操作となりますので、メール作成ステップ3までお進みください。 テキストブロックを任意の位置にドラッグ&ドロップします。注意書きはトップまたは最下部に配置されている事が多い点ご留意ください。 注意書き内容を入力し、保存&閉じるをクリックします。 その他のコンテンツを挿入してメール編集を完了してください。 これで手順は完了です。テキストブロックを利用する場合はフォントやサイズなど自由に変更が可能です。 過去に作成したメールは配信、または下書き保存することによってテンプレートとして次回からご利用頂けます。メール作成ステップ3のテンプレート選択の際に「過去のメール」をクリックしてください。 ご不明点がございましたらお気軽にサポートまでご連絡ください。

ヘルプ/よくある質問 5月 2, 2018

画像を編集する方法は?

画像編集ツールの利用は、画像ギャラリーまたはドラッグ&ドロップエディタ内からアクセスできます。以下をご参照ください。 ドラック&ドロップエディタ まず画像を画像ブロックにドロップするか、「画像」アイコンをクリックします。画像アイコンをクリックすると、すでに画像ギャラリーにアップロード済みの画像が表示されます。画像の下オプションアイコン をクリックし、「編集」を選択すれば、その場で画像編集を行うことが出来ます。 編集画面が表示されます。ここでは画像サイズ変更や、切り取りなど様々な編集が可能です。 画像ギャラリー 画像ギャラリーを開き、編集したい画像の鉛筆アイコンをクリックします。 画像を編集するをクリックすると画像エディタへとお進みいただけます。   それぞれのアイコンの機能を以下にご紹介します:  カラー修正、イルミネーション機能で陰影をつけることが出来ます。  様々なカラー、テーマで画像全体の雰囲気作りが出来ます。  様々なフレームをつけることが出来ます。  サイズ変更、回転可能なスタンプを付けることが出来ます。  既定サイズからお好みサイズまで、画像の切り抜きが出来ます。  画像サイズの変更が出来ます。  画像の回転、反転が出来ます。  フォーカスポイントを自由に変更出来ます。  画像の明るさを調節出来ます。  画像のコントラストを調節出来ます。  画像の彩度を調節出来ます。  画像全体を暖色または寒色に調節出来ます。  画像の鮮明度を調節出来ます。  白黒画像に一%

ヘルプ/よくある質問 2月 6, 2015

1 2