サポートページ aero-right ドラッグ&ドロップエディタ

ドラッグ&ドロップエディタでフォント・文字サイズ・行間を調整する方法は?

目次 フォント・色・文字サイズを変更する方法 行間を調整する方法 改行する方法 ブロックごとに文字列を「右に揃える」「左に揃える」「中央に揃える」方法 フォント・色・文字サイズを変更する方法 編集が必要なブロックをクリックし編集可能な状態にします。 編集を行うテキストを選択(ハイライト)します。 画面上部の編集オプションにてテキストのフォーマット変更を行います。 色の変更:アイコンをクリック後、ご希望の色を選択し、「保存」ボタンをクリックします。 フォントの変更:フォントのドロップダウンボックスをクリックし、新しいフォントを選択します。 サイズの変更:数字のドロップダウンボックスをクリックし、新しいサイズを選択します。 太字、イタリック、アンダーラインなどは、それぞれのアイコンをクリックしてください。   お好みのフォントで作成が可能ですが、配信先で同じように表示されるには配信先の端末において同じフォントがインストールされている必要があります。Benchmark Emailで採用しているフォントは以下の通りです: Hiragino Kaku Gothic Pro / MS Gothic / MS Mincho / Osaka / Arial / Arial Black / Arial Narrow / Baskerville / Comic Sans MS / Courier New / Garamond / Georgia / Helvetica / Impact / Lucia Grande / Palatino / Papyrus / Tahoma / Times New Roman / Trebuchet MS / Verdana / 標楷體 / 新細明體 / Sim Hei 注意1:新しいフォントはすべての端末において使用が保証されているものではありません。もしも選択されたフォントがインストールされていない場合は、すでにインストール済みのフォントが代わりに表示されます。 注意2:画像やロゴ上のテキストについては、画像ファイルとしてそのまま表示されます。 行間を調整する方法 エディタにて行間を調節したいテキストをハイライトし、画面左の「コンテンツ」タブ内、行間のドロップダウンメニューよりお好みの幅を選択します。   改行する方法 段落内で改行を行いたい場合はShift+Enterを使用して下さい。 Return/Enterキーは新たな段落をスタートすることになり、改行とは表示が異なります。 ※HTMLコード上ではReturn/Enterキーは<p></p>に、Shift+Enterキーは<br>に相当します。   ブロックごとに文字列を「右に揃える」「左に揃える」「中央に揃える」方法 画面上部の編集メニューよりをクリックし適当なオプションを選択してください。 段落ごとに文字列を「右に揃える」「左に揃える」「中央に揃える」方法 同じブロック内で段落ごとに揃え位置を変更するには、HTMLコードの編集が必要となります。以下のFAQをご覧ください。 FAQ:HTMLコードを利用したメール編集における質問集 あるいは揃える段落ごとにブロックを挿入することをお勧めします。     >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

ドラッグ&ドロップエディタ 9月 12, 2019

ドラッグ&ドロップエディタでブロック間の空白や区切り線を追加する方法

ブロック周囲の空白を調整する方法 ブロック周りの空白を調整するには以下の手順で操作してください。 1. 調整したいブロックをクリック 2. 左メニューから「サイド・上下の空白枠」のつまみを動かして調整を行います。   3. 「保存&閉じる」をクリックして完了 スペース(空白のブロック)を挿入する方法 1. スペースを挿入する箇所にテキストブロックをドロップします。 2. デフォルトで挿入されるテキストを削除します。 3. 画面左の編集オプションから「サイド・上下の空白枠」のつまみを動かしスペースの調整を行なってください。 4. 「保存&閉じる」をクリックして完了。   区切り線を挿入する方法 1. ブロックから「区切り線」ブロックを選択し、エディタ上にドロップします。 2. 区切り線はデフォルトでグレーの線として表示されますが、必要に応じて変更できます。背景色、上幅、下幅、及び左右行間の区切り線を設定します。必要に応じて、線のスタイルやカラー、太さなどを変更してください。 3. ブロックメニューの「保存&閉じる」をクリックして完了です。 >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る  

ドラッグ&ドロップエディタ 8月 28, 2019

メールに注意書きを追加することはできますか?

個々の会社のセキュリティ・プライバシーに関する情報などで必要となる注意書きをメール内に追加することが可能です。パーミッションリマインダーに追加する方法と、テキストブロックを利用して挿入する方法の2種類があります。 それぞれの方法詳細については以下をご覧ください: パーミッションリマインダー 「メールの作成」をクリックします。 メールの種類を選択し「次へ」をクリックします。 エディターを選択し、「次へ」をクリックします。 管理用メール名を入力し「次へ」をクリックします。 チェックリストの「配信先」「送信元」「件名」をそれぞれ設定します。 チェックリスト一番下の「本文&デザイン」をクリックし、レイアウトを選択します。 パーミッションリマインダーブロックを選択し、左側の「コンテンツ」タブのテキストボックスに注意書きを入力します。 デフォルトテキストは削除せず、追加する形がお勧めです。 「保存&閉じる」をクリックします。パーミッションリマインダーの表示箇所はブロックをドラッグすることによって変更が可能です。 パーミッションリマインダーの注意書き表示はこちらで完了です。但しテキストのフォントやサイズは変更できない点だけご注意ください。   テキストブロック メールエディタ上での操作となりますので、メール作成の「本文&デザイン」までお進みください。 テキストブロックを任意の位置にドラッグ&ドロップします。注意書きはトップまたは最下部に配置されている事が多い点ご留意ください。 注意書き内容を入力し、「保存&閉じる」をクリックします。 その他のコンテンツを挿入してメール編集を完了してください。 これで手順は完了です。テキストブロックを利用する場合はフォントやサイズなど自由に変更が可能です。 過去に作成したメールは配信、または下書き保存することによってテンプレートとして次回からご利用頂けます。メール作成ステップ3のテンプレート選択の際に「過去のメール」をクリックしてください。 ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。

ドラッグ&ドロップエディタ 到達率 9月 18, 2019

件名に絵文字は使用できますか?

件名に絵文字を追加して、ユニークで魅力的なアプローチで購読者とエンゲージしましょう。Benchmarkではメールマーケティング戦略としてウェブセーフでモバイルフレンドリーな絵文字を導入することにより、開封率を増加するための適切なツールを提供しています。お客様ご自身でご用意された絵文字、またはBenchmarkが提供する絵文字を使用することができます。但し提供する絵文字はEmojipedia経由でホストされるため、すべての受信者に同じ絵文字の形やスタイルが表示されるとは限りません。受信者に表示される絵文字のスタイルは受信者の端末に応じます。 例)異なる端末での絵文字の表示例 今日では、絵文字を使用することで、楽しく画期的な方法でメッセージを表現することができます。 お得に外食ーレストランクーポン!🍽️ 🌃🤑 期間限定お買い得情報!💸 🛍️ 💨 秋の味覚、季節のフルーツパイを注文しよう🍑 🥧 連休の旅行予約はお早めに🛫☀️🏖️ 件名のテキストを絵文字と置き換えることは推奨しておりません。絵文字を使用する際は、テキストを強調する目的でのご利用をお勧めします。 以下にキャンペーンの件名に絵文字を追加する様々なオプションについてご紹介します。 メール: Benchmarkアカウントにログインします。 ダッシュボードより「メール」を選択します。 「メール作成」ボタンをクリックします。 メール作成のステップ1 詳細で、件名を入力し、ニーズに最も適した絵文字を追加します。 絵文字は「通常メール配信」と「RSSメール配信」オプションで、「ドラッグ&ドロップ形式」または「HTMLビルダー」、「PLAIN TEXT EDITOR」のいずれかを選択していただくことでご利用いただけます。 A/Bテスト: Benchmarkアカウントにログイン後: ダッシュボードより「メール」を選択します。 「A/Bテスト」をクリックします。 次に「A/Bテスト作成」ボタンをクリックします。 A/Bテストメールのステップ2 テストメール選択で、下書きのメールを選択します。 件名を入力し、ご希望の絵文字を追加します。   注意:A/Bテストタイプでは、「差出人名/件名テスト」または「複数比較テスト」オプションを選択してください。絵文字はメール作成時に件名が既に選択されているため、「メールvs.メールテスト」および「配信時間テスト」オプションではご利用いただけません。 A/Bテストの作成方法はこちらをご参照ください。 オートメーション: Benchmarkアカウントにログインします。 ダッシュボードメニューより「オートメーション」を選択します。 「オートメーション作成」ボタンをクリックします。 オートメーションの種類を選択します。 ステップ2 シナリオ数で、「メールの追加」ボタンをクリックします。 次にステップ1 メール名で、件名を入力し、使用したい絵文字を追加します。 注意点: 絵文字は購読者のブラウザ、オペレーティングシステムおよびメールクライアントに応じて表示されます。 文章を絵文字に置き換えることは推奨しておりません。購読者の受信環境によっては選択した絵文字が表示されない場合がありますので、絵文字を使用する際はテキストの補足要素としてご利用ください。 メールの件名をパーソナライズする方法に関して、詳しくはこちらをご参照ください。 他にご不明な点がございましたら、お気軽にメールにてサポートチームまでお問い合わせください。  

テンプレート&メールエディタ ドラッグ&ドロップエディタ 9月 20, 2019

クラシックエディタでよく使われる12機能をドラッグ&ドロップエディタで操作する方法

まず最初に、クラシックエディタはレスポンシブなメールの作成が出来ません。弊社のドラッグ&ドロップエディタは、レスポンシブなだけではなく、クラシックエディタでと同じ機能も操作することができます。 以下は、クラシックエディタで行われた上位12項目と、それをドラッグ&ドロップエディタで行う方法です。 1. ブロックの追加 ドラッグ&ドロップエディタでブロックを追加するのは簡単かつ便利です。左側のブロック列に、使用可能なオプションが表示され、希望の場所へ選択したブロックをドラッグ&ドロップするだけです。   2. 既存ブロックのコピー 各ブロックには右上隅に4つのアイコンがあり、マウスをコピーアイコンの上に置いてクリックします。コピーされたブロックが下に表示されます。   3. ブロックの並べ替え
 ブロックを移動するには、右上隅にある最初のアイコンをクリックして、目的の場所にドラッグします。   4. 画像の挿入 キャンペーンに画像を挿入するには、画像ブロックを追加し、「画像をアップロード」する必要があります。これにより画像ギャラリーが開き、挿入する画像を選択することができます。   5. リンクの挿入 ドラッグ&ドロップエディタでは簡単にリンクの挿入が可能です。テキストの一部を選択してURLにリンクすることができます。 また、ドラッグ&ドロップエディタのボタンを使用すると、リンクやpdf、メールアドレスを追加することができます。     6. 動画の挿入
 左のオプションから、動画ブロックをクリックしてメールにドラッグします。ブロックが入ったら、「動画へのリンク」をクリックします。その後、動画のURLの追加、または動画がすでにギャラリーに入っている場合は、挿入をします。   7. ドキュメントライブラリー
 より多くのオプションの元、ドラッグ&ドロップエディタからドキュメントライブラリにアクセスできます。使用するテキストをハイライト、リンクを表示させる場所にカーソルを置きます。その後、エディタの右上にあるメニューをクリックし、アップロードまたは選択します。   8. 書式設定
 ツールバーはエディタの上中央に配置されています。ブロックが編集可能になると、ツールバーが表示されます。   9. パーソナライズ機能の活用 パーソナライズされたメールは良いエンゲージメントを促します。ドラッグ&ドロップエディタにて、クラシックエディタと同じオプションの使用が可能です。タグはツールバーにあります。   10. ソーシャルメディア連携 ソーシャルメディアブロックとソーシャルシェアボタンは、ドラッグ&ドロップエディタでのみ使用できます。コンテンツブロックセクションの下部にあります。 11. スパムチェックとスペルチェッカー スパム及びスペルチェッカーは外部提携ツールですが、ドラッグ&ドロップエディタに連携されており、キャンペーンの内容を簡単に確認することができます   12. テキストメールの更新 ワンクリックで専用のテキストバージョンビューを使用すると、HTMLバージョンからのメールのテキストバージョンを即座に更新できます。   豆知識 モバイルでのレイアウト メールキャンペーン全体のおよそ60%が携帯・モバイルで閲覧がされています。これまでのエディターでは携帯・モバイル端末に対応したメール作成ができず、デバイスによっては希望通りに表示されない可能性が高いございましたが、ドラッグ&ドロップエディターではレスポンシブ対応のメールとなります。そのため自動的にモバイル端末でも最適なレイアウトで表示がされます。 ご不明な点がございましたら、メールまたはLiveChatにてお気軽にサポートチームにお問い合わせください。

テンプレート&メールエディタ ドラッグ&ドロップエディタ 9月 4, 2019

1 2 3