サポートページ aero-right 登録フォーム

ポップアップフォームの編集方法は?

目次 サイト訪問者に一度だけ表示する方法 CSSを使って編集する方法 表示時間を変更する方法 幅を変更する方法   ■サイト訪問者に一度だけ表示する方法 以下の手順で、ページ訪問者に対し初回のみポップアップを表示することが可能です。 *表示はブラウザのクッキー情報をもとに行います。そのため同じユーザーでもクッキー情報を削除した場合や、閲覧履歴が残らないシークレットモードや別のブラウザを利用した場合は、再度表示されます。  登録フォーム作成からポップアップフォームを作成 ステップ2デザインで、画面左上の「標準設定」をクリック  「表示」>「ページ訪問者に対し初回のみポップアップを表示する」を選択     HTMLコードを編集する場合:  ポップアップフォームのRawHTMLをコピー&ペースト  出力されるHTMLコードから次のコードを検索し、コードの追加行を赤でマークします。削除または変更はせず、コードの追加のみを行ってください。 A、B、C、Dのコードを適用すると、ユーザーがフォームに登録または閉じた場合フォームが再表示されることはなくなります。ユーザーが登録するまでフォームが表示される様に設定する場合は、コードAとDのみを利用してください。 A) document.getElementById('formbox_screen_subscribe').style.display = 'none'; verticalCenter(successScreen); localStorage.setItem("bmePopupFormViewed", "true"); B) signupFormVeil.addEventListener("click", function() { signupFormContainer.style.display = 'none'; localStorage.setItem("bmePopupFormViewed", "true"); }); C) signupFormCloseButton.addEventListener("click", function() { signupFormContainer.style.display = 'none'; localStorage.setItem("bmePopupFormViewed", "true"); }); D) var bmePopupFormViewed = localStorage.getItem("bmePopupFormViewed"); if (bmePopupFormViewed != "true") { setTimeout(function() { verticalCenter(signupFormContainer); }, 3 * 1000); ■CSSを使って編集する方法 "#formbox_screen_subscribe"は登録フォーム画面のcontainer IDです。 "#formbox_screen_success"は登録完了画面のcontainer IDです。 "#closebtn"は登録フォームの閉じるボタンのIDです。 "#btnSubmit" は登録ボタンのIDです。 *既存のフォームスタイリングを無効とするため"!important" というCSSコードの追加を推奨します。 ■表示時間を変更する方法 訪問者がウェブサイトやフォームが設置されたページを訪れた際、ポップアップフォームが少し遅れて表示されるように時間の指定をすることが可能です。登録フォームを作成する際に設定ができます。以下の指示に従って、ポップアップフォームの表示時間を変更してください。 Benchmark Emailアカウントへログイン ダッシュボードメニューから「コンタクトリスト」>「登録フォーム」をクリック     「登録フォーム作成」ボタンをクリックし「ポップアップフォーム」を選択した状態で「次へ」をクリック 登録フォーム名、顧客リストを選択し「保存&次へ」をクリック  画面左上の「標準設定」をクリックし、「ボックス設定」メニューをクリック     一番下の「配信間隔」からご希望の設定時間を選択。最大で60秒間、表示までに時間をかけることができます。   ■幅を変更する方法 ポップアップフォームはデフォルト設定で横幅400px、サイドの空白枠40pxの仕様となっております。また、最大画像領域は320pxです。フォームの横幅を320px以下に変更すると、画像サイズは自動的にフォームに合うように調整されます。なお、変更が適用されない場合は、ブラウザのキャッシュが削除されているかご確認ください。 幅を変更する方法については、以下の手順に従ってください。 ダッシュボードメニューから「コンタクトリスト」>「登録フォーム」をクリック ステップ2デザインで、画面左上の「標準設定」をクリック 「ボックス設定」をクリック 「横幅」の数字を変更し横幅を調整   5.調整完了後、「保存&出力」をクリック *ポップアップフォームにおいては、Googleタグマネージャー(GTM)内に埋め込むことが可能です。ポップアップフォームのHTML出力コードをJavaScriptにて書き出した上、"https://lb.benchmarkemail.com "より始まるJavaScriptリンクをGoogleタグマネージャーに追加することにより、稼働が可能となります。 なお、Benchmark EmailではEU一般データ保護規則(GDPR)に準拠した登録フォームを作成することが可能です。詳しくは以下のFAQをご確認ください。 FAQ:EU一般データ保護規則(GDPR)に準拠した登録フォームにチェックボックスを追加することはできますか?   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「登録フォーム」のまとめページに戻る

登録フォーム 11月 18, 2020

アメーバブログに登録フォームを掲載する方法

アメ―バブログの会員数は現在4,000万人以上といわれており、日本最大のブログサービスの一つです。 Benchmark Emailの登録フォームと連携させ、ブログ購読者を登録することでより緊密なコミュニケーションが実現できます。 以下の手順をご参照ください。 ■登録フォームのコード確認 まずBenchmark Emailアカウント上で作成した登録フォームのコードを確認して下さい。  ホーム画面よりコンタクトリスト>登録フォームの順にクリック  該当の登録フォーム名横の「・・・」をクリックし「コード参照」を選択 ■アメブロへの登録 次に、アメーバブログへコードを保存します。  アメブロにログインし、「ブログ」→「サイドバーの設定」を開きます。  「プラグインの追加」をクリック→「フリープラグイン」の順でフリープラグイン画面へ移行してください。  画面中央に表示される入力ボックス内に、先ほどの登録フォームのコードをコピー&ペーストし「保存」をクリック。   ■サイドバーへの設置 最後に、サイドバーへ設置をします。  「ブログを書く→サイドバーの設定→サイドバーの配置」の順で、サイドバー配置画面へと移行してください  「使用しない機能」内の「フリープラグイン」をクリックしたままドラッグし、「使用する機能」の中に保存  「保存」をクリックの上、ページの確認を行ってください。 注意:アメーバブログのプラグインでは文字数制限(半角3800字)があり、制限を超えると無効になる仕様となっております。 出力コードの文字数は変更できない為、ポップアップフォームではなく埋め込み型フォームでの作成をお試しください。 「STEP2 デザイン」画面で「保存&出力」をしていただきますと、登録フォームコードのコピーが可能です。   FAQ:登録フォームの編集方法は?   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。   >>「登録フォーム」のまとめページに戻る

ソーシャルメディア 登録フォーム 9月 29, 2020

Twitterプロフィールに登録フォームを掲載する方法

ニュースレター購読の登録フォームをTwitterに掲載するには、以下の手順に従ってください。 STEP1: 登録フォームのリンクを取得 1. Benchmark Emailのアカウントへログインし、ダッシュボードメニューより「コンタクトリスト」>「登録フォーム」を選択 2. 「埋込型フォーム(多項目)」をクリック(登録フォームをTwitterに掲載するには埋込型フォーム(多項目)のみ利用可能) 3. 「ステップ2 デザイン」段階へ進み、右上の「公開用URL」をクリック 4. ポップアップ画面の「公開用URL」の「登録フォームURL」をコピー STEP2:URLの短縮 リンクを短縮する為にBit.lyを使用することが出来ます。 1. Bit.lyのサイトへ行く 2. コピーしたURLを下部のボックスに貼付け、「Shorten」をクリック 3.「Copy」をクリックすると、短縮URLがコピーされます。   STEP3:Twitterへの貼り付け 1. Twitterにログインし左上の「ユーザーアイコン」をクリック 2. 「プロフィール」を選択し、画面右側の「プロフィールの編集」をクリック 3. 「ウェブサイト」のボックスに短縮URLを貼付け 4. 「変更を保存」をクリックし、完了   登録フォームの作り方は以下のFAQをご確認ください。 FAQ:登録フォームの作り方は? ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「登録フォーム」のまとめページに戻る

ソーシャルメディア 登録フォーム 10月 14, 2020

Facebookプロフィールに登録フォームのリンクを掲載する方法

会社や自身のFacebookプロフィールに登録フォームリンクを入れる事が可能です。 こちらのページでは、Benchmark Emailの登録フォームへのリンクを埋め込む方法について説明します。 また「登録フォーム」タブを作成し直接Facebook上からメルマガ登録できるようにするツールもあります。 詳細は下記のFAQをご参照ください。 FAQ:Facebookファンページに"登録フォームアプリ"を追加する方法   STEP 1 : 登録フォームのリンクを取得  Benchmark Emailのアカウントへログインし、ダッシュボードメニューより「コンタクトリスト」>「登録フォーム」を選択し設置したい登録フォーム(埋込型フォーム(多項目)のみ利用可能)をクリックします登録フォームの作り方は以下のFAQをご確認ください。 FAQ:登録フォームの作り方は? 「STEP2 デザイン」段階へ進む 「公開用URL」をクリック ウインドウ内の「登録フォームURL」をコピー STEP 2:Facebookのページに登録フォームのリンクを設置  Facebook アカウントにログインし「ページ情報」をクリック リンクを設置したい項目の編集ボタンをクリック  STEP 1 でコピーしたURLを文章入力箇所へ貼付けます。(任意の場所にURLを設置できます。) 「保存」ボタンをクリックし完了です。   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。   >>「登録フォーム」のまとめページに戻る

ソーシャルメディア 登録フォーム 9月 25, 2020

登録フォームの設置からウェルカムメールの配信設定まで

このFAQでは登録フォームから登録した新購読者へステップメールを使ってウェルカムメールを送信する設定方法をご案内します。   ステップ①:登録フォームの作成 登録フォームの作成方法は、以下のスライド資料(PDF)をご参照ください。 ステップ②:登録フォームの設置 登録フォームを作成したらコードが発行されますので、ウェブサイトやブログページなどお好きな場所に貼り付けて頂きます。このコードのカスタマイズ、貼り付け方法などはBenchmark Emailではサポートを行っておりませんのでご了承ください。 登録フォームのコード取得方法は、下記の通りです。 (1) ログイン後、登録フォーム一覧ページへ移動します。 クイックリンク:登録フォーム一覧ページ (2)該当フォームの右側をクリックし、コード参照を選択。コードが表示されます。 あるいは、フォーム名を選択し、編集メニューへ移動します。 「STEP2 デザイン」の右上「保存&出力」をクリックしていただくことでもコードを取得できます。 ステップ③:ウェルカムメールの作成 ステップメール機能を利用し、登録フォームからコンタクトリストへ新規購読者が追加された日を基準として、自動的にメールを送ることが可能です。 ステップメール詳細に関して、詳しくは以下のFAQをご覧ください。 FAQ: オートメーション(ステップメール / アクションメール)とは何ですか? ステップメールの作成方法は以下のスライド資料(PDF)をご参照ください。 ※ステップメールの配信先は、登録フォームの登録先リストと同じリストを選択してください。 ※ウェルカムメールの配信設定日は「登録直後」が一般的です。 設定は以上となります。ウェルカムメールの次に配信したいコンテンツがある場合には、ステップメール一覧より該当のステップメール名をクリックしてください。次のページ下部にある「メールの追加」をクリックし、2通目、3通目を作成してください。   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「登録フォーム」のまとめページに戻る

登録フォーム 12月 2, 2020

購読登録後のサンキューページを変更することは可能ですか?

ユーザーが登録フォームでの入力を完了し、送信ボタンをクリックするとサンキューページへ遷移します。 既にサンキューページのようなものをお持ちの場合は、遷移先をそちらのページにすることも可能です。お持ちでない場合はBenchmark Emailにて簡単なページをご用意しておりますので、ご利用ください。 遷移先リンクの変更方法:  登録フォームより「ステップ2 デザイン」>オプトイン設定をクリック  ページ下部の「ページ設定 サンキューページ」よりプルダウンの「カスタムサンキューページ」を選択  既に作成済み・または遷移させたい先のページURLを挿入し、保存 Benchmark Emailのサンキューページを使用する方法:  登録フォームより「ステップ2 デザイン」>オプトイン設定をクリック  ページ下部の「ページ設定 サンキューページ」よりプルダウンの「標準サンキューページ」を選択 下部にある「ページ確認」より、遷移先のサンキューページを確認する事が可能です。   注意: テストメールの確認リンクをクリックされますと、デフォルトのサンキューページに遷移します。 プレビュー、または新しいタブでURLを使用してご確認いただくことをお勧め致します。   >>「登録フォーム」のまとめページに戻る

登録フォーム 9月 26, 2019

1 2