何かお困りですか?よくある質問とその回答をまとめました。

サポートページ aero-right 未完了ステータス一覧

未完了ステータス一覧

EMA 連携機能 更新日 8月 7, 2019

シナリオの作成が完了したのにエラーが出るという場合、複数の要因が考えられます。以下に挙げる問題がある場合はシナリオを稼働させることができず、未完了ステータスとなります。

連結ができていない

ノード同士の連結の矢印が欠けている部分がある場合、エラーとなります。ノードがエラーになっている場合は、赤いドットがアイコン横に表示されます。

詳細設定が完了していない

シナリオを稼働させる前に、全てのノード詳細が設定されているか確認してください。詳細設定が完了していないノードがあるとシナリオは稼働せず、赤いドットがアイコン横に表示されます。

フィールド項目が未完了

詳細設定パネルのフィールド項目が一つでも設定されていないと、そのフィールドがハイライトされメッセージが表示されます。フィールド項目設定が完了していないノードは保存できません。

テンプレートのまま

テンプレートを使用するとすでに作成されたノードやパスを利用できますが、シナリオ稼働前に必ずノードの詳細設定が必要となります。設定されていないノードに対しては赤いドットがアイコン横に表示されます。

ノード数が足りない

シナリオ稼働には少なくとも2つのノードが必要です。ノードが1つしかないとエラーメッセージが表示されます。

複数のエラー

上記に挙げたエラーが複数存在する場合も赤いドットとエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージで指摘される箇所を直してもまだエラーが出る場合、サポートまでご連絡ください。

FAQの情報は役に立ちましたか?
0 0

Benchmarkから業界トレンド&最新情報をお届けします

ご登録頂きありがとうございます!

登録を完了させるには、認証メールのご確認をお願いします。

質問の回答が見つかりませんか?

サポートへお問い合わせ'

お問い合わせ履歴を閲覧する