サポートページ aero-right アップグレード

配信数プランについて

配信数プランは、配信したいメール通数で料金が決まります。 アカウントには、お好きなだけメールアドレスを登録することが可能です。 1ヶ月の配信可能件数が決まっておりますので、超過分は1通につき0.16円〜0.5円(プランによる)の追加料金がかかります。 配信数プランは1万通から1500万通までのご用意がございます。 配信数プランの料金についてはこちらをご覧ください。 配信数プランはサポートにて適用致します。 ご希望の際はアカウントにクレジットカード情報をご入力後、下記情報をご共有の上、サポートまでご連絡をお願い致します。 ・アカウントのログインID ・ご希望プラン数 ・ご請求サイクル **上記についてご連絡を頂いたタイミングで、配信数プランを適用します。ご契約開始日のご希望がある場合は必ずご連絡をお願いいたします。 **ご連絡を頂く際は、アカウントのご登録アドレスから、またはご登録アドレスがCC入った状態でご連絡をお願い致します。 関連FAQ:クレジットカードの登録方法と注意点 注意事項: 新規ユーザー様に限りお使い頂けるプランです。 超過料金はお選びいただいたプランによって異なります。 月額のサービスになりますので、使用されなかった配信数の繰越しや返金はできません。 新規ユーザー様は、配信を開始する前に正しくドメイン認証を行っているかご確認ください。 大量配信には安定した配信速度を維持できる専用IPのご利用をおすすめしております。詳しくはこちらをご覧ください。 リストプランをすでにご利用のアカウントでは、配信数プランに変更することはできません。新規アカウントでのみご利用可能です。 配信数プランではサブアカウントの作成はできません。 通常のリストプランは、アカウントに登録されたメールアドレス数で価格を設定しており、月額費用内で何通でも配信可能です。料金プランの詳細はこちらをクリックしてください。   ご不明な点がございましたら、メールにてお気軽にサポートチームにお問い合わせください。     >>「アカウント設定」のまとめページに戻る

ご請求関連 2月 19, 2021

無料からアップグレードする方法/契約途中でアップグレードする方法

Benchmark Emailでは無料で250通の配信が可能ですが、足りない場合はいつでもアップグレードすることが可能です。 有料プラン内でのプラン数変更は、同じ手順でお手続き頂けます。   ■アップグレード手順 (1)以下のリンクをクリックします。 クイックリンク:アップグレードメニュー またはログイン後、右上に表示されている「お客様のアカウント名」をクリックしてください。 ポップアップが表示されますのでアップグレードを選択します。 (2)プランを選択します。下に「現在のコンタクト数」「ご利用中のプラン」が表示されます。 アップグレードご希望のプランまで「◀︎▶︎」を移動させます。 有料プラン:リストプラン100,000までの通常の有料プランです。 大規模プラン:リストプラン125,000以上のプランです。「大規模」をクリックするとリストプラン125,000が自動的に表示されます。詳細はこちらをご参照ください。 (3)お支払い情報を入力します。クレジットカードの詳細を入力してください。すでに入力済の場合はご登録カード一覧に表示されます。 ご利用可能なお支払い方法をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。クレジットカード詳細の変更をご希望の方は、サポートチームにご連絡ください。 また、自動引き落としへの変更もこちらの画面で可能です。年額プランは15%割引、半年プランは10%割引が適用されます。 例)年額プランを選択した場合 ※注意:「決済する」をクリックした後は、更新ボタンや戻るボタンを押さないように気をつけて下さい。二度請求の原因になる可能性があります。 更新日は契約日から1ヶ月後でございます。 また、ダウングレードはアカウント上ではできないため、ご希望の場合はこちらよりサポートへご連絡下さいませ。   有料プランから無料トライアルへのダウングレードはできませんのでご注意ください。詳しくは以下のFAQをご覧ください。 FAQ:有料プランから無料トライアルへダウングレードする方法は? 契約途中でプランを変更する場合のお支払い詳細については、以下のFAQをご覧ください。 FAQ: 契約期間途中でプランを変更すると、支払い・請求はどうなりますか。 大規模プラン(リストプラン125,000以上)へのアップグレードをされる場合は、下記FAQもご参照ください。 FAQ:大規模プラン(リストプラン125,000以上)をご契約時の初期送信制限について このページでご紹介しているのは、クレジットカードでお支払いをする場合のお手続き方法です。 銀行振込を希望される場合は、以下のFAQをご覧ください。 FAQ:銀行振込で支払えますか?   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「アカウント設定」のまとめページに戻る

ご請求関連 アカウント設定 ご請求関連 4月 6, 2021

契約期間途中でプランを変更すると、支払い・請求はどうなりますか?

この記事では、クレジットカードでお支払いの場合についてご説明いたします。   以下の内容についてご案内いたします。 ■契約期間中にアップグレードする方法とお支払い詳細(*配信数プランの場合の注意事項) ■契約期間中にダウングレードする方法とお支払い詳細 ■契約期間を変更する方法 ■配信数プランの場合   ■契約期間中にアップグレードする方法とお支払い詳細 より大きなプラン数への契約変更は、アカウント内のアップグレードページより行って頂けます。 操作方法は下記FAQにて説明いたします。ご希望のプラン数でお申し込みください。 FAQ:アップグレードする方法 お申し込み頂いたその日より新プラン適用となります。   お支払詳細   新プランのお支払い額は、下記の計算によって算出されます。 (アップグレード当日から次回更新日までに利用する新プランの日割り額)−(未利用分の旧プラン額) 例えば1月1日からプラン600(1,800円)のご利用を開始し、プラン600ご利用期間中の1月10日にプラン5,000(6,500円)を購入します。この場合プラン600の未利用分(1月10日~1月31日分)がプラン5,000の利用予定分(1月10日〜1月31日分)からマイナスされます。 ■契約期間中にダウングレードする方法とお支払い詳細 より小さなプラン数への契約変更はアカウント上ではできませんので、ご希望の場合はこちらよりサポートへご連絡下さいませ。 *サポートへお問い合わせいただく際、ダウングレード後のご希望のプラン数をご記載ください。 *ダウングレード後のプランはは次回の更新日より適用されます。 *またアカウントに希望するプラン以上のメールアドレスが登録されている場合はダウングレードができません。お問い合わせ前に、登録されているメールアドレス数の整理を行うようお願い致します。   お支払詳細 新プランお支払直後のプラン変更は行われません。ダウングレードの場合、以前にお使い頂いていたプランの次の更新日に新プランへの切り替えが行われます。従ってダウングレード時の契約日の変更はございません。     有料アカウントから無料トライアルへの移行を希望される方は、以下のFAQをご覧ください。 FAQ::有料プランから無料トライアルへダウングレードする方法は?   ■契約期間を変更する方法 年額・半年契約からプランのご契約期間を月額に変更する場合は、こちらよりサポートへご連絡ください。 月額プランから年額・半年プランへ変更する場合はアカウント上よりお手続きが可能です。 *手続きを行った日から改めて契約が開始となります。契約期間が残っている場合も、未利用分の返金は出来かねますのでご注意くださいませ。   銀行振込につきましては以下のFAQをご覧ください。 FAQ: 銀行振込で支払えますか?   ■配信数プランの場合 アップグレードをご希望される場合はサポートまでご連絡ください。但しリストプランと異なり日割り計算での差額請求は適用されず、アップグレード日から新たに請求サイクルが開始となります。その時点で残っている配信枠は持ち越しされず、無効となりますのでご留意ください。       >>「アカウント設定」のまとめページに戻る

ご請求関連 11月 2, 2020

大規模プラン(リストプラン125,000以上)をご契約時の留意事項

ここでは、大規模プラン(リストプラン125,000以上)をご契約の際にご留意いただくことについてご説明します。 目次: 専用サーバーへの移行(専用IPアドレスの付与)について SPF/CNAMEレコードについて リストのアップロードおよびリスト照合について 初期送信制限について 専用サーバーへの移行(専用IPアドレスの付与)について Benchmark Emailでは大規模プラン(リストプラン125,000以上、配信数プラン25万通以上)をご契約いただいたお客様のアカウントに、専用サーバーのIP付与を行っております。(こちらはアップグレードに伴い、無償で付与しております) FAQ:専用サーバーとは何ですか? <専用サーバーでの配信速度と付与数について> 専用IP1個につき、2万/hの配信が可能です。専用IPの付与数はプランごとに異なります。 「〇〇件を1時間以内に配信がしたい」といったご希望がある場合は、オプションで専用IPを追加ご購入頂くことが可能です。 *追加IPにつきましては、専用IP1個につき、5000円/月となっております。 <サーバーのウォームアップ期間につきまして> 専用IPへの移行にあたり、ウォームアップ期間が発生いたします。この間は、メール配信速度に制限が発生しますのでご注意ください。 なお、ウォームアップ期間は配信頻度により異なります。サポート担当に下記の情報をご共有いただけますと、お調べすることが可能です。 ・1回あたりの配信量(受信者数) ・配信頻度 SPF/CNAMEレコードについて 専用IPへの移行に伴い、到達率向上のためのSPF/CNAMEレコードの設定をお願いしております。未設定の場合は専用サーバーでの配信前にご設定をお願い致します。 *送信元としてご利用いただくメールアドレスのドメインをご共有いただき、現在の設定状況に応じたレコードをサポートより発行致します。 SPFに関する詳細は以下のFAQをご確認ください: FAQ:SPF認証についての詳しい解説 CNAMEに関する詳細は以下のFAQをご覧ください: FAQ:DKIM(CNAME / ドメインキー認証)の詳しい解説 リストのアップロードおよびリスト照合について 新規コンタクトを5万件以上一括アップロードされる場合は、アップロード後にリスト照合をお願いしております。 リスト照合はメールを送っても届かない「無効アドレス」を事前に取り除くことができ、エラー率を最小限に抑えるのに役立ちます。 エラー率が高くなりますと送信者ドメイン及びサーバー評価が下がり、本来送れるはずの宛先にもメールが届かなくなってしまうためです。 アカウントにコンタクトリストをアップロード頂いた後、以下のFAQページの流れに沿ってリスト照合サービスにお申し込みください。 FAQ:リスト照合サービスって何ですか? 初期送信制限について 無料トライアルプランから大規模プラン(リストプラン125,000以上)にアップグレードいただいた際は、サーバーの安全性を確保する観点より、自動的に初期送信への制限がかかるようになっております。 アップグレード後の初回配信では、プランサイズの10%のみ配信することが可能です。配信後、制限は解除されます。 例)リストプラン150,000にアップグレードをした場合 アップグレード後の初回配信では15,000通のみメールを配信可能となります。15,000通を配信後は、制限なく通常通り配信が可能です。 ご不明な点がございましたら、サポートまでご連絡くださいませ。     >>「アカウント設定」のまとめページに戻る

よくある質問 4月 12, 2021

Benchmark Emailと他社ツールの違いは?

「他社と比べてBenchmark Emailの強みはどこですか?」 メール配信サービスは各社便利な機能を提供していますが、それぞれのツールにはどのような違いがあるのでしょうか? 以下にBenchmark Emailのおすすめポイントを挙げていますので、他社ツールと比較する際はぜひお役立てください。 わかりやすいエディターでHTMLメールが簡単に作れる ドラッグ&ドロップエディターを使えば、難しいコードを打ち込まずに直感的にお洒落なHTMLメールが作れます。誰でも簡単に操作ができるのは、Benchmark Emailの大きな特徴です。 リストへの登録日を基準に自動でメールを配信できるステップメールや登録フォーム、開封率アップに欠かせないABテストなど多彩な機能もご利用いただけます。 関連ページ: オートメーション(ステップメール / アクションメール)とは何ですか? A/Bテストの作成方法は? 登録フォームの作り方は?   初期費用なし、選べる料金プラン Benchmark Emailには、登録メールアドレス数で決まる料金プランと、毎月のメール配信数で選べるプランがあります。ご希望の運用方法に応じて最適なプランをご選択いただけます。また、アップグレードやダウングレードなど、プラン変更もご希望のタイミングで可能です。 詳細は料金ページをご確認ください。 また、Benchmark Emailでは無料のトライアルプランをご提供していますのでお試しください。無料アカウント作成はこちらから。   サポートは日本語も対応 Benchmark Emailは日本語でのサポートを行っています。メールでのサポートは無料・有料プランに関わらず行っております。有料プランご利用のお客様は1営業日、無料プランご利用のお客様は2営業日以内にご返答しています。(日本語サポート時間:平日10〜12時、13〜17時) また、リストプラン50,000以上、配信数プラン10万以上をご利用のお客様にはチャットでもサポート対応しています。 関連ページ:Benchmark Emailのサポート体制について   枚数無制限のランディングページ作成機能 Benchmark Emailはメール配信だけでなく、Web上で公開できるランディングページを作成することも可能です。ランディングページ作成の操作画面はメールのエディター画面と似ているので、誰でも簡単にWebページを作成することができます。 また有料プランのユーザー様であれば枚数に制限なく、お好きなだけ作成・公開いただけます。 関連ページ:ランディングページとは何ですか?   多言語使用も可能 9ヶ国語でご利用可能なため、海外のお客様がいる、海外支店があるという場合にもご活用いただけます。   定期的なオンラインセミナー、Youtubeでのわかりやすい解説も Benchmark Emailでは隔週火曜日に基本操作をご説明するオンラインセミナーを無料で開催しています。その場で質疑応答もできるので、疑問点や不明点の解消にご利用いただけます。 *ご参加にはBenchmark Emailのアカウントの取得が必要です。 オンラインセミナーの申し込みはこちらから Youtubeではメールマーケティングにおいて重要なテーマについて、誰でもわかりやすく解説した動画をアップロードしています。到達率を上げるための方法やデザイン方法など、今後も様々な動画を作成していきます。 Benchmark Email公式Youtubeはこちらから   Benchmark Emailはカスタマーサクセスを第一の目標に掲げ、サービスの提供に取り組んでいます。 ご意見、ご質問がありましたらこちらよりサポートまでご連絡ください。     >>「規約・サービス/動作環境/セキュリティ/パートナープログラム」のまとめページへ戻る

Benchmark Emailについて 11月 16, 2020

銀行振込で支払えますか?

ご希望の方は、契約プランとご希望の期間(月額、年額)を、こちらよりサポートへご連絡ください。契約には以下の条件がございますのでご一読ください。 ■手数料 銀行振込対応手数料としまして、2,000円がプランの利用料とは別に発生致します。 ■契約期間の条件   年間でのご契約はプラン問わず可能です。リストプラン50,000以上、または配信数プラン100,000以上をご契約の場合のみ、月額でのご利用が可能です。 月初(一日)が一律更新日となり、月途中の契約の場合開始月を1ヶ月目と数えます。 銀行振込での年額プランご利用の場合、ご契約途中でのアップグレードは年額割引の対象外となります。 銀行振込をご利用のご契約において年額割引が適用されるのはご契約時、及び更新時のみとなり、このタイミング以外でのアップグレードでは年額割引は適用外となっております。 銀行振込をご利用の場合は年額割引とNPO割引の併用はできません。 ■プラン契約期間途中でのプラン変更 プラン契約期間途中でのダウングレードは承っておりませんので、契約期間にご注意ください。 アップグレードのみ可能となりますので、希望されるプランをサポートまでご連絡下さい。請求額は以下のように決定いたします。 新プラン料金(年額)ー 旧プラン未使用期間分の料金(次回更新日までを1月とした月単位)= 請求金額 *年額契約で期間途中にアップグレードを行なった場合、次回更新日はアップグレード日から1年後となります。 ご契約期間(月額、年額)を変更する場合も、こちらよりサポートへご連絡ください。 ■ご利用までの流れ お振込みの反映確認後、アカウントのご利用開始まで最大で1営業日程頂きます。     >>「アカウント設定」のまとめページに戻る

アカウント設定 10月 8, 2020