サポートページ aero-right

FacebookイベントとBenchmark Emailを連携するには?

Facebookは利用者がプロフィールを作成したり、写真やビデオのアップロード、友人同士でメッセージのやり取りを行えるSNSです。Benchmark EmailのFacebookイベント連携テンプレートを使って、イベント参加者を増やしましょう。1つのイベントから複数のイベントまで宣伝することができます。   連携の手順は、以下の通りです。 アカウントにログインします。 ダッシュボードより、メールを選択します。 メール作成ボタンをクリックします。 メール作成ページより通常メール配信を選択し次へをクリックします。 ドラッグ&ドロップ形式を選択、次へをクリックします。 ステップ1詳細を全て入力し、保存&次へをクリックします。 ステップ2リストにてリストを選択肢、保存&次へをクリックします。 上部のメニューバーよりテンプレートを選択します。 左側のフィルターメニューより連携をクリックし、Facebookを選択します Facebookイベントテンプレートをクリックします。 Connect to Facebookでイベントへのアクセスを許可します。その後連携させるイベントページを選択してください。 また、ここで接続したFacebookアカウントとの切断は、アカウントのサービス連携一覧ページにて可能です。 切断の方法は、以下の通りです。 右上のユーザーメニューより、API/連携を選択します。サービス提携一覧が表示されます。 Facebookの横にあるオプションボタンをクリックします。 切断をクリックします。 ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。

連携機能 4月 23, 2019

Eventbrite連携の利用方法は?

BenchmarkでEventbrite連携を利用するには、Eventbrite用のテンプレートをご使用ください。イベントの作成、管理はEventbriteのプラットフォームで行い、招待メールをBenchmarkから配信する形での運用となります。詳細は以下をご覧ください: まずはBenchmark x Eventbrite連携のステップをご確認ください。 Eventbriteとの連携が完了したら、メール作成(通常メール)をクリックします ドラッグ&ドロップエディタを選択 メール詳細及びリスト選択を行います ステップ3にてテンプレートをクリック 画面左から連携をクリックし、Eventbriteテンプレートを選択 Single(1つ)かMultiple(複数)を選択します この連携機能では以下の項目でエンゲージメントの向上が期待できます: イベント更新情報 リマインダー 招待メール イベント 注:Eventbriteのテンプレートは他テンプレートと同じくカスタマイズが可能ですが、「イベント参加」ボタンはEventbrite上のイベントとリンクしているため削除は行わないようにしてください。 Eventbriteについての詳細はこちら 以下のリンクもご参照ください: https://www.eventbrite.com/support/GettingStarted https://www.eventbrite.com/blog/ ご不明点がありましたらサポートまでご連絡ください。

連携機能 3月 5, 2019