サポートページ aero-right

A/Bテストのテストグループおよび本メール配信について

A/Bテストでは、配信リストからランダムに抽出した一部のグループにAメールとBメールを配信します。その後、結果が良いほうのメールを残りの購読者へ配信します。 このFAQではテストグループ・本メール配信の条件設定についてご説明します。 ・テストグループとは ・本メール配信の条件設定 ・配信時間テストにおける本メールの配信時間   テストグループとは   テストグループ:AメールとBメールを配信した上で、開封などのスコアが算出されるグループ。最大20%まで設定可能です。 テストグループにおいて、結果が良かったほうのメールが残りのコンタクトに本メール配信されます。 テストグループの割合を設定する方法は、下記FAQの項目7または項目11をご確認ください。2箇所のどちらでも設定ができます。 FAQ:A/Bテストの作成方法は?   本メール配信の条件設定   条件設定では、自動と手動を選択できます。 A/Bテスト配信後の本メール配信までの時間を設定:指定時間を経過した後、良いスコアを記録したメールが、自動で残りのコンタクトへ配信されます。 本メール配信スケジュール設定:指定日時になると、良いスコアを記録したメールが、自動で残りのコンタクトへ配信されます。 マニュアルモード:A/Bテスト結果を自分で確認後、本メール配信するメールを選びます。自身で操作を行うまで本メール配信はされませんのでご注意ください。 本メール配信条件の設定方法は、下記FAQの項目13と項目14をご確認ください。 FAQ:A/Bテストの作成方法は? また、配信完了メールは上記いずれの条件におきましても送信される仕様となります。A/Bテストのメール配信完了時と、本メール配信完了時、それぞれにおいて配信完了メールが送信されますのでご確認ください。   配信時間テストにおける本メールの配信時間   A/Bテストの「配信時間テスト」において、本メールの配信時間は自由に設定可能です。 日時は当日含めいつでも選択可能です。また、A/Bで用いていない時間にも配信が可能です。 (1)A ,Bいずれかの「本メールとして送信」ボタンをクリックします。 (2)送信オプションで「配信スケジュール」を選びます。 (3)配信時間でカレンダーから配信日時を選択します。A,Bの日時に関係なく自由に設定が可能です。   (1)でどのメールを選んでも配信されるメールは変わりませんが、A/Bテストレポートにおいて、選択したものが勝ちメールとして記録されます。     ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。 >>「A/B テスト」のまとめページに戻る

メール配信 7月 29, 2020