サポートページ aero-right 保存

アンケートの結果確認や保存・印刷する方法/アンケート回答者をリストとして登録する方法

アンケートを稼働後に、アンケートの結果を確認することができます。アンケート結果には、全体結果・個別結果・結果詳細の3種類があり、各結果を保存、ダウンロードまたは印刷することが可能です。 目次: アンケート結果を確認する方法 アンケート結果をダウンロード、保存または印刷する方法 個別結果のメールアドレス(アンケート回答者)をコンタクトリストに登録する方法 注意点: アンケート結果をご覧になれない場合は、アンケートが稼働しているかどうか、コンタクトが正しいアンケートURLを使っているかどうかご確認ください。 以前稼働を停止して削除したアンケートの結果は表示されません。   アンケート結果を確認する方法   オプション1:レポートメニューより ログインし、左側の「レポート」メニューから「アンケート結果」をクリックしてください。 閲覧したい「アンケート名」をクリックしてください。 全体結果・個別結果・結果詳細から選択して、結果をご確認ください。   オプション2:コンタクトメニューより ログインし、左側の「コンタクト」メニューから「アンケート」をクリックしてください。 稼働中のアンケートを探し、レポート名の右側にあるオプションメニュー をクリックします。 ドロップダウンメニューより「レポートを見る」を選択します。 アンケート結果は、以下の3種類があります。 全体結果:自由回答内容を省略した一覧 個別結果:各ユーザーの回答内容を確認できる 結果詳細:自由回答内容を含む一覧 トップに戻る   アンケート結果をダウンロード、保存、または印刷する方法   アンケート結果は、保存、ダウンロードまたは印刷が可能です。また、個別結果に表示されるメールアドレス(アンケート回答者)をアカウントのコンタクトリストに登録することもできます。リストへの登録方法についてはこちら 全体結果 アンケートの質問事項、回答した人数と回答比率が表示されます。右側に表示されるオプションアイコンをクリックして、「PDFとしてダウンロード」またはレポートを「印刷」することができます。 個別結果 各ユーザーの回答内容を確認するのにご利用ください。右側のオプションメニューアイコンより、リストとして保存、エクセルとしてダウンロードまたはCSVとしてダウンロードをお選びいただけます。 結果詳細 各回答者の自由回答内容を含んだ一覧が表示されます。オプションメニューアイコンをクリックし、エクセル形式でダウンロードまたは印刷が可能です。   印刷について 全体結果と結果詳細は、結果一覧の印刷が可能です。アンケート結果画面でオプションメニューアイコンをクリックし、「印刷」をクリックします。 個別結果につきましては、各ユーザーの回答内容のみを印刷することができます。以下の手順に従ってください。 個別結果の回答結果を印刷する方法 結果画面一覧の右側に表示されている「回答結果」をクリックします。   右側のオプションメニューをクリックし、「印刷」を選択してください。     トップに戻る 個別結果のメールアドレス(アンケート回答者)をコンタクトリストに登録する方法 アンケート結果を開き、個別結果のタブをクリックします。 右側のオプションメニューアイコンをクリックし「リストに保存」を選択します。 「Excel形式でダウンロード」を選択するとアンケート結果を出力できます。 「CSVダウンロード」はCSV形式ファイルでの出力となります。 アンケートに回答した人(メールアドレス)が新規リストとしてコンタクトリストに保存されます。 ポップアップ画面で保存されるリスト名が表示されますので、確認後「閉じる」ボタンをクリック 「リストに保存」で生成されたコンタクトリストを確認するには、左のダッシュボードメニューに戻り「コンタクトリスト」を選択してください。   トップに戻る ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。      >>「アンケート」のまとめページに戻る

アンケート&投票機能 9月 24, 2021

HARファイルを取得する方法

まずはじめに、Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft EdgeなどのブラウザにはWeb開発者向けのデベロッパーツールが搭載されています。こちらを利用することで、Webサイトにアクセスした際の情報を記録することができ、問題の調査に役立てることができます。 HARファイル形式は、上記のブラウザのHTTPセッションツールでキャプチャ済みデータをエクスポートする場合に使用されます。HARは、HTTP ARchive(HTTPアーカイブ)の略称です。ブラウザとサイト間のやりとり全てのログをキャプチャし、問題発生時にブラウザで作成されたネットワーク要求の追加情報を提供します。そのため、複雑な問題の調査や、サイトのレンダリング中に起きるパフォーマンス問題のトラブルシューティングに有効です。 注意:HARファイルには、記録中に送信したパスワード、クレジットカードの番号などの個人の詳細情報に加えて、Cookieの全履歴のような機密データが含まれています。これにより、HARファイルを取得した人は誰でもアカウントを偽装できるため十分ご注意ください。 HARファイルの取得方法は、ご使用のブラウザによって異なります。HARファイルが要求された場合は、各ブラウザの手順に従ってエクスポートを行なってください。 Chrome Mozilla Firefox Safari Microsoft Edge HARファイルをエクスポートした後は、Benchmark Emailアカウントで発生している問題を更に調査致しますので、サポートチームまで転送してください。     Chrome   1. Chromeを開き、問題が発生しているWebページに移動します。 2. 右上の「メニュー」ボタン「⋮」をクリックし、「その他のツール(More Tools)」 > 「デベロッパーツール(Developer Tools) 」をクリックします。 3. パネルの「Network」 タブをクリックします。 4. 「 Network」タブの左上にある円形の「記録」ボタンが、赤色であることを確認してください。灰色の場合は、クリックして記録を開始してください。 5. 「Preserve log」の横のチェックボックスをオンにします。 6. 問題を再現する直前に「clear」ボタン(斜線付きの円)をクリックし、 既存のログを全て削除します。 7. ネットワーク要求が記録されている間に、問題が発生しているWebページに移動し、HARファイルとしてエクスポートします。 8. 問題を再現したら、 「export」ボタンをクリックします。グリッドを右クリックし、「Save all as HAR with content」を選択して、コンピューターにファイルを保存することもできます。 トップに戻る       Mozilla Firefox   1. Mozilla Firefoxを開き、問題が発生しているWebページへ移動します。 2. 右上の3本線のメニューをクリックし、「ウェブ開発(Web Developer)」をクリックします。 3. メニューから「ネットワーク(Network)」をクリックします。 4. Firefoxでは自動でネットワークの要求を記録し始めます。 5. 問題を再現したら、グリッド上で右クリックし「HAR 形式ですべて保存(Save All As HAR)」を選択します。 6. 初期設定により、ファイルは自動的にダウンロードフォルダに保存されます。 トップに戻る       Safari   HARファイルを生成する前に、まずSafariのメニューバーに「開発(Develop)」メニューが表示されていることを確認してください。表示されていない場合は、「環境設定(Preference)」をクリックし、「詳細(Advanced)」を選択します。一番下の「メニューバーに”開発”メニューを表示(Show Develop menu in menu bar)」の横のチェックボックスをオンにします。 「開発(Develop)」メニューが表示されましたら、次の手順に従ってください。   1. 「開発(Develop)」メニューをクリックします。 2. 「Webインスペクタを表示(Show Web Inspector)」を選択します。 3. 「ネットワーク(Network)」タブをクリックし、Webページ上の問題を再現します。 4. Safariでは自動でネットワーク要求を記録し始めます。 5. 問題を再現した際に、ネットワークタブの一番右にある「エクスポート」アイコンをクリックしてHARファイルを保存します。 トップに戻る       Microsoft Edge   1. Microsoft Edgeを開きます。 2. 右上の「・・・」をクリックし、ブラウザメニューから「その他のツール(More tools)」を選択します。 3. ドロップダウンメニューで「開発者ツール(Developer Tools)」を選択します。(またはF12キーを押します。)  4. 「ネットワーク(Network)」のタブを選択し、Webページで発生している問題を再現します。 5. 初期設定により、ブラウザがセッションをキャプチャします。 6.  問題を再現したら、HARファイル形式(.har)で「保存」ボタンをクリックします。 トップに戻る   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「メール作成:設定管理」のまとめページに戻る

よくある質問 1月 4, 2022

Benchmark Emailのサポート体制について

      目次 サポート時間について サポートのチャット履歴を保存する方法 導入支援パックについて     サポート時間について 24時間365日のサポートは一部の海外オフィスのみとなります。 弊社では、9つの言語、世界15カ国のオフィスにてサポートを行なっています。 お住まいの地域でのサポート時間については、以下のリストを参照してください。 英語では24時間365日のチャットサポートとメールサポートを提供しております。 コンタクト 営業日 時間 タイムゾーン   800.430.4095 国際電話 213.493.6558 LiveChat 月-金 6:00 AM-5:00 PM PST   +52 (442) 153 15 35 LiveChat 月-金 9:00 AM-6:00 PM CST   (+34) 912 558 876 LiveChat 月-金 9:00 AM-6:00 PM CEST   +(57) 3213109122 LiveChat 月-金 8:00 AM-5:00 PM UTC-5   502.6626.5959 LiveChat 月-金 土 6:00 AM-6:00 PM 6:00 AM-2:00 PM GMT   Atendimento Telefônico Indisponível LiveChat 月-金 9:00 AM-6:00 PM UTC -3   Atendimento Telefônico Indisponível LiveChat 月-金 9:00 AM-6:00 PM UTC - 3   (+49) 8341 9753 002 LiveChat 月-金 9:00 AM-5:00 PM CET   (+33) 01 86 26 09 53 LiveChat 月-金 9:00AM-6:00 PM CEST   (+39) 06 90280670 LiveChat 月-金 9:00 AM-6:00 PM CEST   886-2-2258-5981 線上客服 月-金 8:30 AM-5:30 PM GMT+8   +86 020 8981 0899 线上客服 月-金 9:00 AM-6:00 PM GMT+8   (+44) 20 3695 2266 LiveChat 月-金 8:00 AM-4:00PM GMT   メール・一部チャット対応 月-金 10:00 AM-12:00PM 1:00 PM-5:00 PM GMT+9   0124 - 419 2601 /02/03/04/05 LiveChat 月-日曜日 24/7 Monday 5:00 AM - Sunday 5:00 AM GMT+5:30   +(56)2257.09507 LiveChat 月-金 8:00 AM - 5:00 PM CLST   *メールでのご連絡は24時間、365日受け付けております。 お問い合わせチケットが作成され、有料プランご利用のお客様は1営業日、無料プランご利用のお客様は2営業日以内にご返答差し上げます。 *チャットは、リストプラン50,000以上、配信数プラン10万以上をご利用のお客様にのみ提供しております。 *恐れ入りますが無料トライアルプランをご利用のお客様へのステップメール、EMAについてのサポートは承っておりませんのでご了承ください。   トップに戻る     サポートのチャット履歴を保存する方法 Benchmark Emailでは有料リストプラン50,000以上、配信数プラン10万以上をご利用のお客様に対し、チャットにてカスタマーサポートを提供しています。URLや資料等、その場で送信できるため好評を頂いておりますが、チャット画面を閉じてしまい案内内容が見れなくなった、という声も多いのが現状です。 そこで、サポートでお伝えした情報をそのままメールとして送信することが可能なチャット履歴の保存方法についてをお伝えします。 1. クイックリンク:サポートセンター またはログイン後、ホーム画面の左下にある「ヘルプ」をクリックします。 2. 右下のチャットのアイコンをクリックし、チャットを始めます。 3. チャット画面左上のメニューアイコンをクリックし、「履歴を送る」を選択します。   これでサポート開始から終了までのチャットログがメールにて届き、リンクや資料も保存頂けます。   トップに戻る     導入支援パックについて 導入支援パックでは、担当者様を目標と配信内容の整理からサポートし、配信前のチェックと配信後の効果測定をお手伝いします。2通分の本番配信を経験して、おひとりでの運用が可能となるまで伴走します。こちらのご案内ページをご覧ください。 トップに戻る ご不明点がありましたらサポートまでお気軽にご連絡ください。     >>「規約・サービス/動作環境/セキュリティ/パートナープログラム」のまとめページへ戻る

Benchmark Emailについて 1月 7, 2022

画像をメールに掲載する方法

Benchmark Email の画像ギャラリーにアップロードした画像、あるいはウェブサーバーへ保存されている画像が利用可能です。   Benchmark Email の画像ギャラリーへアップロードした画像を利用する  左のブロックから「画像ブロック」を選択し、エディタ上で好きな位置までドラッグします。  ブロック上に画像を直接ドラッグ&ドロップするか、画像をアップロードをクリックして「画像ギャラリー」から選択します。  「保存&閉じる」をクリックします。 画像の差し替え、編集、リンク設定は、画像をクリックすると画面左に表示される編集オプションから行なってください。背景色やボーダー、空白枠などその他の設定も可能です。 画像を設置したら代替テキストの設定を行なってください。受信先で画像が表示できない、あるいは画像非表示設定をしている場合に画像の代わりに表示されるテキストです。 対応可能なファイル形式については以下のFAQをご覧ください。 FAQ:画像ギャラリーの利用と画像のアップロード方法について   外部ウェブサイトからの画像を利用する  左のブロックから「画像ブロック」を選択し、エディタ上で好きな位置までドラッグします。  「画像をアップロード」をクリックして「画像ギャラリー」へ移動します。  「画像URL」ボックスに画像URLを入力し「挿入」ボタンをクリックします。   >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

画像ギャラリー 10月 16, 2020