サポートページ aero-right

送信元(From)メールアドレスを変更する方法

初期設定の送信元(From)メールアドレスは、Benchmark Emailアカウントを最初に作成された際に使用したメールアドレスとなっております。 複数のメールアドレスを追加することで、送信元(From)メールアドレスを変更することが可能になります。新たに送信元メールアドレスとして使用するメールアドレスがある場合には、認証作業を行います。認証が完了すると、送信元アドレスのプルダウンメニューに追加されご利用可能となります。メールアドレスの認証や追加方法については、以下のFAQをご覧ください。 FAQ:メールアドレスの認証とは何ですか? FAQ:送信元メールアドレスの追加と認証方法 ここでは、送信元(From)メールアドレスを変更する方法を2通りご紹介します。以下の手順に従ってください。 初期設定の送信元(From)メールアドレスを変更する方法 メール作成時に変更する方法 送信元アドレスにグループアドレスを登録できますか?   初期設定の送信元(From)メールアドレスを変更する方法 1. Benchmark Emailアカウントにログインし、「アカウント名」→「アカウント設定」をクリックします。 2. アカウント設定の「設定」ページをスクロールダウンし、メール配信設定セクションにて「送信元メールアドレス」を変更します。差出人名の変更も必要に応じて行なってください。(選択肢がない場合は、送信元メールアドレスの追加・認証から行なってください。)   3. 変更完了後、ページ右上の「保存」ボタンをクリックします。   メール作成時に変更する方法 1. 画面左のダッシュボードメニューより「メール」を選択し、「メール作成」ボタンをクリックします。 2. 作成するメールの種類とエディターを選択し、管理用のメール名を入力した後、以下のチェックリストが表示されます。「送信元の選択」をクリックします。 3. 送信元メールアドレスのプルダウンメニューより任意のアドレスを選択します。こちらから「新規のメールアドレスの登録」も可能です。   送信元アドレスにグループアドレスを登録できますか? グループアドレスを送信元アドレスへ設定することは可能です。 通常のアドレスと比較しても、到達率への影響はございません。 *ただし「admin@」や「support@」などメルマガ以外に広く使用するアドレスは推奨いたしません。 これは、メルマガ以外の連絡時に受けた評価(スパム報告・迷惑メールフォルダへの移動等)が到達率に影響を及ぼす可能性があるためです。メルマガ送信のみに使う「newsletter@」など限られた用途のグループアドレスであれば心配ございません。     >>「メール作成:設定管理」のまとめページに戻る  

アカウント関連 メール配信 よくある質問 7月 9, 2020