サポートページ aero-right

Benchmark Emailで禁止されている業種・コンテンツ

Benchmark Emailから配信されるメールは全てコンテンツ審査の対象となります。審査によりコンテンツが迷惑メールと判断された場合、Benchmark Emailには該当メールの配信を停止する権利があります。 リスキーな業種のエラー率、配信停止率、および迷惑メールの報告率は他の業種と比べて高いため、配信を許可するとBenchmark Emailの配信サーバー評価が下がってしまいます。評価が良くなければメールが届かず、せっかくの配信メールも無駄になってしまいます。そのため、Benchmark Emailでは以下の業種・コンテンツを禁止しております。続いて、利用許可が必要な業種・サービスも記載しておりますので、併せてご確認ください。 Benchmark Emailで禁止されている業種・コンテンツ 住宅ローンサービス その他全てのローンサービス 非合法商品・サービス エスコート・性風俗関連サービス 在宅ワーク・「短期間で金持ちになる方法」のスキーム ギャンブル・賭博関連のサービス・商品・情報発信 ポルノ・ヌードコンテンツ 成人向け商品・コンテンツ オプトインを得ていない商用目的でのメール一斉配信 クレジットカードサービス 販売活動用の名簿業者・貸出サービス Benchmark Emailからの利用許可が必要な業種・サービス 医薬製品 アフィリエイトマーケティング クレジット・借金返済サービス 不動産物件 栄養補助食品、ハーブ・ビタミンなどのサプリメント ダイエット方法 デート・お見合いサービス マルチ商法 オンライントレード・デイトレード方法および株式市場関連コンテンツ 金融機関・銀行 ブロックチェーン及び仮想通貨 - インドではご利用不可 上記のリストはあくまでも例であり、Benchmark Emailは独自の判断によりサービス提供を拒否・停止する権利を有しています。自身の配信メールが誤って否認と判断されたと思われる方はサポートまでご連絡ください。詳細の案内、あるいは再度の確認を行います。以下の関連FAQも併せてご確認ください。   関連FAQ:メールが「審査中」や「配信停止」となってしまう原因と対応策は?     >>「到達率」のまとめページに戻る

よくある質問 8月 31, 2020