サポートページ aero-right

リンクの色の変更と下線を表示させない方法

目次 テキストリンクの色を変更する方法 テキストリンクの下線を表示させない方法 デフォルトでは、テキストリンクの色は以下のように表示されます。 クリック前リンク=青 : クリック済リンク=紫 クリック前リンク クリック済リンク ただし、リンクカラーをコーディングで指定していない場合は購読者側の設定色が優先表示されます。そのため、受信側のメーラーの設定により、受信者ごとにメールに貼ったリンクが異なる色で表示されることがあります。 以下の方法で色を設定すると、受信側メーラーによる設定よりも優先して設定した色が表示されます。 テキストリンクの色を変更する方法 1. メールの編集画面で、編集したいブロックにカーソルを合わせると緑の枠が表示されますのでクリックします。 2. 色やデザインの変更をしたいテキストをハイライトします。必ずテキストを選択してハイライトを行なってください! 3. ブロックのツールバーから、以下のテキスト編集オプションをご利用いただけます。 【B:太字】【I:斜体】【T:下線】【取消線】【テキストカラー】【フォントスタイル】【フォントサイズ】 テキストカラーを使って、テキストリンクの色をデフォルトの青色から緑色に変更しました!   リンクの下線を表示させない方法 ブロックのツールバーの「下線」を使って、下線の非表示が可能です。 1. 対象のリンクが含まれているブロックをクリックし編集可能な状態します。 2. リンクを選択(ハイライト)します。 3. 下線のアイコン(緑色)をクリックします。 4. 下線は表示されなくなり、下線のアイコンは黒色になります。 注:テキストの編集が反映されない、変更ができない場合は、以下のFAQを参考にテキストの貼り付けを行なってください。 FAQ:Benchmark Emailへコピー&ペーストすると、テキストの書式が変わってしまうのはなぜですか? また、コードでリンクのデザインを変更されたい方は以下のFAQをご覧ください。 FAQ:ドラッグ&ドロップエディタのコードを編集する際のテクニック集 ご不明な点がございましたら、サポートまでご連絡ください。     >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

ドラッグ&ドロップエディタ 1月 15, 2021