サポートページ aero-right

アンケートの作成方法は?

プロダクト改善ポイントや顧客満足度などアンケートはビジネスの成長に必要不可欠な要素です。 Benchmarkではシンプルで即活用いただけるアンケート機能をご用意しています。 ここでは下記トピックのご案内をしています。 アンケート作成方法 ステップ1  アンケート質問 ステップ2  詳細 ステップ3  デザイン   アンケート作成方法 Benchmark Emailアカウントにログインします ダッシュボードメニューから「コンタクトリスト」を選択し「アンケート」を選択します 「アンケート新規作成」ボタンをクリックします アンケート新規作成ページにて、ブランクページでオリジナルを一から作成する、または適切なテンプレートを選択します 以下6種類の選択肢からお選び下さい ブランクページ、サービスについて、イベント参加について、企業満足度、ウェブサイト調査、購買調査 以下はブランクページを選択した場合の手順となります。ブランクページはテンプレートを使わないオリジナルアンケートの作成にご利用下さい ブランクページを選択し、次へをクリックします トップに戻る   ステップ1  アンケート質問   ステップ1のページへ移動し、ポップアップ画面で質問、回答形式、必須回答か否か、をご入力ください アンケートの質問をここで入力します ドロップダウンより回答形式を選択してください 1行記述:自由記述形式の回答 ラジオボタン:最大10個の選択肢から1つのみ選択して回答 チェック:選択肢から複数の回答を選択可能 ドロップダウン:回答の選択肢をドロップダウンから選択 記述式:自由記述ボックスの設置でコメントなどに最適 複数選択式:ドロップダウンと似ているが、複数の回答選択が可能 保存&他条件の追加をクリックで、次の質問の入力が可能になります。保存&閉じるをクリックすると次のステップに進みます。 複数スタイルの回答例です: 注意点:メールアドレス記入欄は全てのアンケートで必須項目となっています。 アンケート入力項目を非表示にしたい場合、サポートまでご連絡ください。 ただし非表示にしますと全てのアンケートに非表示が反映される点はご留意ください。 今後作成するアンケートでも誰の回答か特定することができなくなります。 アンケート項目ページでは質問を一覧として閲覧できます。 順番など確認し、保存&次へで次のステップに進んでください。 トップに戻る ステップ2  詳細 ステップ2、詳細ページでは以下を入力します アンケート名はダッシュボードページ上での管理名となり、入力必須項目です。アンケート回答者には非公開となります アンケートタイトルも入力必須項目となり、こちらは回答者へ公開されます 序文(挨拶など)はアンケートトップに表示されるメッセージで、入力はオプションとなります アンケートURLは回答を終えた後に表示されるページURLとなります ロゴの追加オプションをONにしますと、ロゴ画像のアップロード、または画像ギャラリーに保存されている画像をご利用いただけます(推奨サイズ:150 x 70 ピクセル) 保存&次へをクリック トップに戻る ステップ3  デザイン ステップ3、デザインページでは以下項目を設定します ロゴの位置設定にはロゴ配置メニューをご利用ください。ヘッダーはアンケートの編集、ボディはフォーマット編集が可能です。 デフォルトではボタン文言が「Submit Survey」となっておりますが、こちらはボディ編集オプションの回答タブ(ボタンテキスト)から変更が可能です。(例:終了、アンケート完了) 保存&完了をクリックして完成です。   これで作成は完了しましたので、アンケートを稼働ボタンをクリックして稼働させてください。 トップに戻る ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「アンケート/投票/コミュニティ/アーカイブ」のまとめページへ戻る

アンケート&投票機能 9月 27, 2019

オートメーション(ステップメール/アクションメール)の停止、スケジュール削除の方法は?

稼働中のオートメーションメールのみ、停止または中止の対象となります。 オートメーションを未稼働(停止)にする方法 ダッシュボードページ左のメインメニューからオートメーションをクリックします。 オートメーションを選択します。 停止したいオートメーションのオプションメニュー「・・・」をクリックします。 クリック後「停止」ボタン をクリックします。 クリックするとポップアップが表示されます。「停止」ボタンをクリックしてください。 ポップアップウィンドウの「停止」ボタンをクリックするとページが更新され、オートメーションの停止が完了します。 オートメーションを削除する方法 稼働停止中のオートメーションメールのオプションメニュー「・・・」をクリック クリック後「削除」ボタン をクリックします。 クリックするとポップアップが表示されます。「削除」ボタンをクリックしてください。 ポップアップウィンドウの「削除」ボタンをクリックするとページが更新され、オートメーションの削除が完了します。   >>「オートメーション」のまとめページに戻る

オートメーション 9月 11, 2019