サポートページ aero-right

購読者ごとに受信形式(HTML/テキスト)を指定することはできますか?

はい、可能です。一部の購読者だけが、意図していない内容のメールを受け取ってしまう。そのようなトラブルが起きた場合は、HTML版の希望者にテキスト版のメールが配信されている可能性が高いです。 コンタクトリストの受信設定を誤って「テキストメール」に設定している可能性がありますので、メール受信方法を「HTMLメール」に変更する必要がございます。 HTMLとテキストの受信設定の変更方法は2通りございます。以下の手順に従ってください。 一人ずつ設定を変更する場合 (1) ダッシュボードの「コンタクトリスト」より対象のリストページへ移動し、設定を変更したいメールアドレスをクリック (2) 「メール受信方法」を「テキストメール」から「HTMLメール」へ変更し、「保存」ボタンをクリック まとめてエクセルで変更する場合 まずは以下のFAQをご覧いただき、エクセルを使用してリスト編集する方法をご確認ください。 FAQ:コンタクトリストの情報を更新・編集する方法は? (1)該当のリストをエクセル形式でダウンロードします。 (2)リスト項目「メール受信方法」を変更します。  HTMLメール希望 → both  テキストメール希望 → text (3)エクセルファイルのアップロードを行います。フィールド項目名の一致を忘れずに行ってください。 以上で受信形式の指定は完了です。   また、テキスト版の購読者のみ件名と異なる内容を受け取っている場合もございます。その際は、テキスト版メールの編集を行っているかご確認ください。 HTML版とテキスト版の同期をオフにしている過去のメールをコピーして新規作成する場合は、テキスト版の編集を必ず行ってください。ただし、コピー元のメールが同期オンになっている場合は、コピーしたメールも初期設定で同期オンの状態となり、編集は不要です。 詳しくは以下のFAQをご覧ください。 FAQ:一部の読者に古い内容のメールが送信されてしまうのですが? FAQ:テキスト版のメールの編集方法は?   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「メール作成:設定管理」のまとめページに戻る

よくある質問 9月 21, 2020