サポートページ aero-right 配信日設定

ステップメールを稼動する方法と、稼働したのにメールが届かない場合の原因について

ステップメールを作成、配信日時を設定するだけではメールは配信されません。 配信を開始するためには作成したステップメールを稼働する必要があります。 ステップメールを稼動する方法 1. ダッシュボードページ左のメインメニューからオートメーションをクリックします。 2. オートメーションを選択します。 3. 稼働したいステップメールのオプションメニュー「・・・」をクリックします。 4. 稼働するをクリックします。 ステップメールを停止、削除するには以下のFAQをご参照ください。 FAQ:オートメーション(ステップメール/アクションメール)の停止、スケジュール削除の方法は?   稼働したのにメールが届かない場合の原因について 稼働したのに配信先にメールが届いていない!という場合は、以下の原因が考えられます。 ◆配信基準日などの設定不備 ステップメールはコンタクト情報が新たにリストに追加された日を基準としています。設定を再度ご確認ください。 ステップメール作成、設定以前にすでにリストに入っているコンタクトにはステップメールは配信されません。 **************************************************************************************************** 配信日については、グリニッチ標準時間(GMT)で日付が変わったかどうかが基準となっています。 例)「+1日 8:30配信」と設定した場合 登録日7/6、 8:45AM(7/5、11:45PM GMT)の場合→配信は7/7、8:30AM(7/6、11:30PM GMT) 登録日7/6、11:20AM(7/6、2:20AM GMT)の場合→配信は7/8、8:30AM(7/7、11:30PM GMT) 日本時間午前9時にグリニッチ標準時間で日付が変わるため、日本時間の午前9時以前に登録されれば翌日の配信となります。 午前9時以降に登録すると、翌々日の配信となります。 ******************************************************************************************************* 年次メール、1回メールに関しては、設定した配信日時が基準となります。 年次メールを利用した誕生日メールなど特定の日時に配信を設定する場合、設定後配信開始まで24時間を要するため、配信日時の24時間前までに設定を完了させる必要があります。 また、有効な配信曜日、タイムゾーンが間違っていると正しく配信されません。 下図を例としてご覧ください。配信設定日は「3日後」となっています。そのため、例えば9月23日(水曜日)にリストに追加されたコンタクトには、9月26日(土曜日)にメールが配信されます。 しかし、配信日(曜日)を選択する際に「土」と「日」のチェックが外れているため、9月26日が土曜日または日曜日の場合は、メール配信は翌週月曜日に行われます。 もし土曜日と日曜日の両日にメールが配信される予定だった場合、翌月曜日には土曜日と日曜日に配信予定だったメールがまとめて配信されますのでご留意ください。 また、同日に複数通送る設定をした際には、該当するステップメールの稼働日時によって設定通りに配信されない可能性もある為推奨しておりません。日付をずらした設定の上でご利用下さい。 ◆コンタクトリストへの登録日の設定が上手くできていない ステップメールはコンタクトリストへの「登録日」を基準に配信するため、既存のコンタクトリストに対してスケジュール通り稼働しません。既存のコンタクトリストにステップメールを配信するには、以下のステップを踏む必要があります。 1. コンタクトリストの新規作成を行い、空のコンタクトリストを作る。 2. ステップメールを新規作成し、作成した空のコンタクトリストを配信先として設定して稼働させる。 3. 既存のコンタクトリストをダウンロードする。 4. 空のコンタクトリストにダウンロードした既存のコンタクトリストをアップロードする。 ここでは例として、空のコンタクトリスト=ステップメール用、ダウンロードした既存のコンタクトリスト=テストAを使用しています。 それでは、細かく手順を見ていきましょう。 <空のコンタクトリストを新規作成する> 1. Benchmark Emailアカウントにログインし、左のダッシュボートメニュー「コンタクトリスト」→「コンタクトリスト」を選択 2. 「新規リストの作成」ボタンをクリックし、新規リスト名を入力(ここではステップメール用とします) 3. ここではまだファイルはアップロードせず、空の状態で左上のメニューをクリックし保存して終了を選択   <空のコンタクトリストをステップメールの配信先として設定し、稼働させる> 1. ホームに戻り、「オートメーション」→「オートメーション」→「オートメーション作成」ボタンをクリックします。 2. ステップメールを選択し、「次へ」ボタンをクリックします。 3. 顧客リストを選択で、先ほど作成した空のコンタクトリスト(ここではステップメール用)をステップメールの配信先として設定します。 4. 種類を選択で、配信条件を「ステップメール-顧客情報がリストに追加された日を基準としてメールを配信いたします」を選択します。スクロールダウンし、「保存&次へ」ボタンをクリック 5. 「メールの追加」ボタンをクリックすると、次の画面に移動します。配信日を登録直後にするため、配信時間のドロップダウンメニューで「すぐに配信」を選択し「保存&次へ」ボタンをクリック6. 「ステップメールを稼働する」ボタンをクリックしてステップメールの作成は完了です。 <既存のコンタクトリストをダウンロードする> 1. ホームに戻り、「コンタクトリスト」→「コンタクトリスト」をクリックします。 2. コンタクトリスト一覧が表示されますので、ステップメールで配信したいリスト名(ここではテストA)をクリックします。 3. 右上のオプションメニューをクリックし、ダウンロードを選択します。 4. ポップアップ画面が表示されますので、「Excelとしてダウンロード」ボタンをクリックします。 <ダウンロードした既存のコンタクトリストを空のコンタクトリストにアップロードする> 1. コンタクトリスト一覧に戻り、空のコンタクトリスト名の右にあるオプションメニューからコンタクトをリストに追加を選択 2. インポート機能で一括登録を選択し、「次へ」ボタンをクリック 3. ファイルの検索をクリックし、ダウンロードしたEcxelファイル(ここではテストA)をアップロードします。「次へ」ボタンをクリック 4. フィールド項目画面が表示されますので、「保存&完了」ボタンをクリック 5. インポート中の画面が表示されます。インポートの完了を確認するには「コンタクトへ戻る」ボタンをクリックしてください。 上記の手順を行うことにより、既存のコンタクトリストのメールアドレスの登録日が更新されます。空のコンタクトリストにアップロードされた日を基準としてステップメールの配信が開始されます。 注意:必ずステップメールを稼働してから、指定した空のコンタクトリストへ配信したいメールアドレスをアップロードしてください。   ◆登録者がまだオプトインをしていない 登録フォームから購読登録をすると、オプトインメール(購読の意思確認メール)が登録者の元へ届きます。 このメールからオプトインをして初めてコンタクト情報がリストに追加されます。 オプトインが未完了のメールアドレスはリストに追加されていないためメールは配信されません。オプトイン未完了のアドレスに再度認証メールを送信する方法については以下のFAQをご覧ください。 FAQ:オプトイン未完了アドレスへ再度認証メールを送信するには? *注意点* ・一度稼働したステップメールは、配信設定日の変更ができません。 配信設定日を変更する場合には、ステップメールのコピーを作成して編集するようにしてください。 ・無料トライアル中のお客様へのステップメールサポートは行なっておりませんのでご了承ください。 ご不明な点がございましたら、サポートまでお問い合わせください。     >>「オートメーション」のまとめページに戻る

オートメーション 3月 22, 2021