サポートページ aero-right

サンプルリスト・配信停止リストとはなんですか?

サンプルリストとは サンプルリストは、アカウント作成時に自動で作成されるリストで、登録時のメールアドレスが入力されています。 リスト名の変更 / リスト内のメールアドレスの追加・削除 / リストのダウンロードを行うことは可能ですが、リスト自体の削除はできません。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 配信停止リストとは 下記の場合に、アドレスが配信停止リストへ登録されます。 ・メールの配信停止ボタンから、配信停止希望のあった場合 一度配信停止リストに登録されたアドレスへはメールを送ることができず、他の配信リストへも登録することはできません。 配信停止リスト自体の削除はできず、また一度登録されたメールアドレスの編集もできません。 リストのダウンロードは、通常のリストと同じ方法で可能です。 FAQ:コンタクトリストのダウンロード方法は?   配信停止を解除したい場合 メール読者自身が配信再開を希望した場合などに限り、弊社サポートにて配信停止リストからの除外を行います。 申し込み方法は下記FAQをご覧ください。 FAQ:配信停止中のアドレスを再度配信対象にすることはできますか?   >>「コンタクトリスト」のまとめページに戻る

よくある質問 顧客リスト 6月 19, 2019

メール配信の際、特定のコンタクトリストを除くには?

配信先リストから、特定のリストに登録されたコンタクトだけを除いてメールを送ることが可能です。 たとえば、以下のような場合に活用できます。 ・いつものメルマガリストから、「お得意様リスト」を除いたメンバーへ配信したい ・「全社内向け」リストから、「営業部」を除いたメンバーへ配信したい 手順は、以下の通りです。  アカウントにログインし「メール」をクリックします。  メール作成画面の「配信先」をクリックします。  配信したいリストを左側の「顧客リスト」から追加します。  配信先から除外したいリストを右側の「除外」のタブより選択します。 画像の例では、「社内メンバー」の3コンタクトはすべて「全体配信リスト」にも登録されています。このメールの配信先は下記の通りになります。 (①「Own address ver2019」の6人)−(②「own benchmark add」の1人)=5人   「保存」をクリックします。 この機能を使えば、リストの「セグメントリスト以外のメンバー」へ送信することも可能です。   セグメントの作成については以下のFAQをご覧ください。 FAQ:セグメントの作成方法は? ご不明な点がございましたら、こちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

セグメント機能 顧客リスト 8月 28, 2019