サポートページ aero-right

Facebookファンページを設けるメリットは何ですか?

競争相手がやっているからやる、といった理由ではなく実益的な観点から考えてもソーシャルメディアへの関わりは今やビジネスにおいてなくてはならないステップです。Facebook上では、手軽にかつ無料でページを作成することができます。そして文字通り何百万人もの潜在的な顧客とのつながりを持つことができます。 さまざまなページがFacebook上には存在します。その中で一番多いものは一般ユーザーのページです。そこでは友達とのメッセージのやり取りやスケジュール、動画、画像の共有などが行われています。このようなページは物やサービスの販売目的で利用されるものではないため、たとえ企業が作ったページであったとしても、企業のプロモーションとしてFacebook上の個人情報を利用するのは不道徳な行いであると認識されます。 ファンページの作成は無料でできます。このページはFacebookを利用していない人であっても閲覧可能です。なのでウェブサイトの更新や事業の最新情報、販促活動などの事業に関するWeb上での報告をFacebookページと相互リンクさせて展開することが可能です。ユーザーが「いいね」を押したり投稿にコメントを残すとユーザーのニュースフィードに投稿されます。それが自動的にユーザーの友人たちにも見えるようにタイムラインに表示されるので、あなたのブランドや認知度の向上につながります。つまり定期的な情報の投稿によって、顧客やファンとの間の関係性を保つことができます。 25人以上のページファンを獲得するとカスタムURLを取得でき、URLを自由に変更することができます。また25人以下の場合であっても、Facebookページは検索エンジンによって索引がつけられているので、SEO対策的にも優れ、ほかのソーシャルメディアやメールマーケティングを利用したクロスプロモーションにつなげることができます。あなたの取引先や購読者を招待して「いいね!」を押してもらえば、Facebookは無料でできるマーケティングの中で一番の選択肢であるということが分かると思います。

ソーシャルメディア 4月 24, 2019