サポートページ aero-right

自分でデザインしたHTMLメールを送れますか?

  はい、もちろんできます。メールを作成する際にBenchmark Emailのテンプレートを使わずに、ご自身でデザインされたHTMLコードを挿入することができます。 1. メール作成をクリックし、エディター選択ページにて「HTMLビルダー」を選択します。 2. 作成画面のチェックリストに従って配信先、送信元、件名を入力します。「本文&デザイン」をクリックすると、HTMLビルダーエディター画面に遷移します。 3. 画面左にコードを入力することでHTMLメールを作成することができます。エディターの右側の画面でリアルタイムにデザインを確認することが可能です。 ご注意: 1. 画像やリンクなどを指定する時は、絶対パスを使用してください。 ・絶対パスとは、URLでページを指定して、目的地(情報)がどこにあるのかを伝えます。リンク先のURLをhttp://〜省略することなく全て記述する方法です。以下のような絶対パスの指定方法であることを確認してください。 <a href="http://www.mysite.com/myfolder/index.htm">Click here for more info</a> ・相対パスとは、今いる場所(階層)を基準にして、目的地(情報)がどこにあるのかを伝えます。リンク先のURLを現在地から目的の位置までの道筋にある要素を順に並べて記述する方法です。画像やリンクなどを指定する際は、相対パスは使用しないでください。 <a href="myfolder/index.htm">Click here for more info</a> 2. Div/Layerを用いての位置調整は、ほとんどのメーラーで非対応となっているためBenchmark Emailでは推奨しておりません。 以下のようなコーディングは無効になりますので、ご注意ください。 <div style="position:absolute; left:10px; top:10px; float:left;"> Hello </div> 画像や文字の配置を調整するにはテーブルタグをご利用ください。   なお、メールを配信する前に、受信者側でメールがどのように見えるかを確認することが可能です。確認方法やテストメールの送り方に関しては以下のFAQをご確認ください。 FAQ:送信前にメールを確認したいのですが、どのような方法がありますか? FAQ:テストメールの送り方について また、配信予定のメールが各メーラー(メールサービス)の受信箱でどのように表示されるかを確認したい場合は、受信テスター(有料)をご利用ください。詳しくは以下のFAQをご覧ください。 FAQ:受信テスターの目的と作成方法について   ご不明な点がございましたら、サポートまでお知らせください。     >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

テンプレート&メールエディタ 8月 25, 2020