サポートページ aero-right

PayPalとBenchmark Emailを連携する方法は?

※PayPalのアカウントはビジネスアカウントまたはプレミアアカウントのみとなります。パーソナル(個人)アカウントでは連携はご利用いただけませんのでご注意ください。 PayPalとBenchmark Emailアカウントを連携することにより、PayPal上の顧客情報が直接Benchmark Emailアカウントにインポートされます。 以下の手順に従ってください。 まずBenchmark EmailのアカウントでURLを作成しコピーします。 Benchmark Emailアカウントにログインし、画面右上の「アカウント名」をクリックします。 「API/連携」を選択し、「サービス連携一覧」をスクロールダウンしPaypalアイコンを探します。  Paypal連携オプションにて、「URLを生成する」ボタンをクリックします。  ドロップダウンメニューからPaypalと連携させたい顧客リストを選択します。  リストを選択したら、「URLをコピー」のボックスにURLが表示されますのでこちらをコピーします。 次にPayPalビジネスまたはプレミアアカウントで連携の設定を行います。  URLをコピーしたら、PayPalアカウントへログインします。  アカウント概要(サマリー)をクリックします。  セラー設定をクリックします。  「即時支払い通知」までスクロールし、更新をクリックします。  通知ページにて、IPNメッセージ設定ボタンをクリックします。  URLを通知URLに貼り付け、「IPNメッセージの受信」を選択します。  保存をクリックします。 注意:購読者が何かを購入するまで、接続ステータスには未接続と表示されます。 フィルタリングにより最終的にアップロードされるコンタクト数はファイルに含まれるコンタクト数より少なくなる場合があります。Benchmark Emailではグループアドレス、重複アドレス、配信停止アドレス、ブロックドメインアドレスを省いて登録を行っています。詳細は以下のFAQをご確認ください。 FAQ:グループアドレスなど、「1件ずつ登録」オプションでのみ登録できるアドレスの一覧 注意点: 1. PayPalと連携させたBenchmark EmailのアカウントにはPayPalに登録させたコンタクトを手動で同期いただく必要があります。この同期を行うことにより、一回限りのインポートが可能です。 2. 今後更にコンタクトリストをインポートする必要がある場合、上記のステップを再度行っていただく必要があります。ただし、再度インポートを行う場合、以前の接続を選択するか、新しく接続することが可能です。 3. PayPalにて新規追加されたコンタクトを随時Benchmark Emailのコンタクトへ連携させたい際には、PieSyncまたはZapierをご利用になることで随時同期を行うことが可能です。それぞれの連携については下記FAQをご参照ください。 FAQ:PieSyncとBenchmark Emailを連携する方法は? FAQ:ZapierとBenchmark Emailを連携する方法は?   ご不明な点がありましたらサポートまでご連絡ください。     >>「API/連携アプリ」のまとめページに戻る

eコマース 連携機能 9月 22, 2020

「API/連携アプリ」のまとめページ

Benchmark Emailでは、ユーザー自身で連携開発を行えるようAPIを公開しています。連携構築を行うことで自社サービスやデータベースとBenchmark Emailアカウントを連携することが出来ます。 また、構築・開発不要でご利用頂けるアプリ連携も、いくつかご用意しています。 「API/連携アプリ」のFAQ一覧   Benchmark Restful APIを利用して連携構築を行う ・API連携を使って何ができますか? ・Benchmark Email RESTful APIとは? ・Benchmark Email の RESTful API を利用する方法は?   Benchmark Emailが提供するアプリ連携を利用する *下記以外は、APIでの連携が必要となります。 ・配信メールを自動的にTwitterでツイートする方法は? ・Salesforceとの連携はできますか? ・WordPressとBenchmark Emailを連携する方法は? ・ShopifyとBenchmark Emailを連携する方法は? ・PayPalとBenchmark Emailを連携する方法は? ・ZohoとBenchmark Emailを連携する方法は? ・ZendeskとBenchmark Emailを連携する方法は? ・ZapierとBenchmark Emailを連携する方法は? ・PieSyncとBenchmark Emailを連携する方法は? ・WooCommerceとBenchmark Emailを連携する方法は? ・JotFormとBenchmark Emailを連携する方法は? ・WebhookとBenchmark Emailを連携する方法は? ・LiveChatとBenchmark Emailを連携する方法は?   GmailコンタクトやGoogleドライブから顧客リストへインポートする方法は、以下のページをご参照ください。 ・「コンタクトリスト」のまとめページ」>サービスからインポートする     >>サポートページ(TOP)に戻る

よくある質問 8月 10, 2020

Benchmark Emailへの支払い方法は?

このページでは、有料プランの支払い方法を解説いたします。 無料トライアルから有料プランへ変更する方法は以下のFAQをご覧ください。 FAQ: 無料からアップグレードする方法/契約途中でアップグレードする方法   弊社では以下のお支払い方法を提供しています。   ●クレジットカード:推奨されるお支払い方法です。 以下のカードがご使用可能です。 Visa MasterCard Discover Amex ※JCBはご使用いただけません。 FAQ:クレジットカードの登録方法と注意点 ※年額・半年契約からプランのご契約期間を月額契約に変更する場合はこちらよりサポートへご連絡下さい。   ●銀行振込 リストプラン50,000以上の方は月額利用、50,000未満の方は年額契約の場合のみ銀行振込にも対応しております。 詳細は下記のFAQをご覧ください。 FAQ:銀行振込で支払えますか? また消費税に関する情報は下記のFAQをご覧ください。 FAQ:消費税について   *Paypalでのお支払いは日本のユーザー様には対応しておりません。 アップグレードのお手続き後すぐにアカウントのご利用が可能となる、クレジットカードでのお支払いを推奨しております。   お支払い後に領収書を確認したい場合は、アカウント内で確認または印刷が可能です。詳しくは以下のFAQをご確認ください。 FAQ:領収書は発行できますか?   ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「アカウント設定」のまとめページに戻る

ご請求関連 ご請求関連 8月 21, 2020

What are the Fee-handling options available in Benchmark Events?

How fees are handled depends on which method you choose to collect your ticket payments. If You Choose Benchmark's Credit Card Processing Service: Credit card processing is the fastest way for your customers to purchase tickets. Credit Card processing is selected on the Manage page for your event. For information on how to select payment processing, click here. If you select Benchmark's credit card processing, you can choose to absorb the Benchmark Service Fee or you can pass that charge along to your ticket purchasers. This is selectable by navigating to the Details for the Event in question. Immediately after activating your event and choosing Benchmark's credit card processing service, navigate to the Details page for your event. First, go to the My Events page by clicking on the My Events button in your Events account. On the Events Dashboard, find the Event you wish to edit the fee options for and click on the Event Name to arrive at the Manage page for that event. Click on the Details tab to navigate to the Details page. On the Details page, scroll down to the Ticket Info window. In this window, you will find a setting for Online Processing Fees with the options of Paid By Buyer and Paid By Me. Paid By Buyer vs. Paid By Me Selecting Paid By Buyer will cause the fees to be added to the ticket price that you have specified. For example, for a selected ticket price of $25, the Paid By Buyer option will add the Benchmark Service Fee of $2.24 for a total purchase amount of $27.24 per ticket. If you select Paid By Me, the ticket buyer will pay the $25 ticket price and you will absorb the service fee (i.e. for a $25 ticket, you will receive $22.76). Note: If the Online Processing Fees control is not present on the page, you may not have selected Credit Card Processing on the Payment Options page for your event. If You Choose PayPal or Google Payment: The Online Processing Fees control will not appear for your event. Benchmark does not charge a service fee for PayPal or Google payment options, but PayPal and Google will subtract their service fees from any payments due from event's ticket sales (these service fees are subject to change by PayPal and Google and are not determined by Benchmark).

Event Marketing 9月 5, 2019