サポートページ aero-right

WordPressとBenchmark Emailを連携する方法は?

連携でできることは? ・ブログ記事をそのままメールで配信できます。 ・登録フォームの設置ができ、WordPress内でフォームの作成や編集も可能です。 ・WordPressページよりメールの送信(またはテストメール)ができます。 ・WordPressダッシュボード内でレポートの表示ができ、開封率などを確認することができます。 ここでは連携手順とメール送信手順をご紹介します。 まだBenchmark Emailのアカウントをお持ちでない方は、以下のリンクより作成後、下記の手順に従って連携を行なって下さい。 クイックリンク:無料トライアル作成 連携手順 まず、Benchmark EmailのAPI キーを取得します: Benchmark アカウントへログインします。 画面右上のアカウント名をクリックし、API/連携を選択します。 左のメニューからAPI キーをクリックします。 「あなたのAPI キーは」というボックス内に表示されたAPIキーをコピーします。 次に、WordPressプラグイン「Benchmark Email Lite」をインストールします: WordPressブログページにログインします。 ダッシュボードメニューからPlugins(プラグイン)を選択しAdd New(新規追加)をクリックします。 画面右のKeyword欄に「Benchmark Email Lite」と入力し検索します。 Install Now(今すぐインストール) をクリックします。サイトホストより付与されたFTPあるいはFTPSユーザー名とパスワードを入力する必要がある場合がございます。 Activate(有効化)をクリックします。 最後に、WordPressページに戻りAPIキーを入力します: ダッシュボードのサイドバーメニューからBenchmark Email Liteをクリックし、Settingsをクリックします。 「Connect  to Benchmark」ボタンをクリックし、Benchmark Emailのログイン名とパスワードを入力します。  API Key(s) from your Benchmark Email account(s)にコピーしたAPI キーを貼り付け、Save changes(変更して保存)をクリックします。 「You are connected!」のメッセージが表示されましたら、連携完了です!今後は、ダッシュボードの左のBenchmark Emailを選択しInterfaceをクリックします。WordPressのサイトを離れることなくBenchmark Emailの登録フォームの設置やメールの作成・送信ができるようになります。 また、登録フォームの設置はダッシュボードのサイドバーメニューからAppearance(外観)を選択し、Widgets(ウィジェット)をクリックします。必要数の登録フォームウィジェットをセットアップでき、WordPressページ編集画面からメールに挿入したい投稿、ページをいくつでも保存できます。 詳しくはこちら:WordPressブログにBenchmark Emailの登録フォームを掲載する方法 メール送信手順: 「投稿」画面にて、配信する記事を作成します。 投稿メニューに該当の記事が表示されます。 記事から配信を選択頂くと、Benchmark Emailのページに移動し、ここで配信時間など詳細設定ができます。 注意点: メールのフォーマットはブログ記事で使用したものがそのまま反映されます。 「続きを読む」リンクは受信側の仕様によって表示される箇所が異なります。 関連ブログ:WordPressプラグインでメルマガ配信する方法を図解してみた ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「API/連携アプリ」のまとめページに戻る

連携機能 10月 1, 2020

Benchmark x PieSync連携を利用したConstant Contactからのコンタクトインポート方法

Constanct ContactをBenchmarkに同期させ直接コンタクトのインポートが可能です。2ウェイ同期にすることもできます。 他サービスからの移行の際、データの移動は欠かせないプロセスとなります。手動での出力、ファイル保存、アップロード、と手間と時間のかかる作業を行うよりPieSyncを活用した連携で直接データの移行を行いましょう。 Constant Contactsからのデータインポートに必要なもの: PieSyncアカウント Benchmarkアカウント PieSync連携に関する詳細は以下のFAQをご確認ください。 FAQ:BenchmarkアカウントとPieSyncを接続させるには? 連携の設定をした後はBenchmarkとConstant Contactsは常に同期しているため情報のアップデートが相互のアカウントでリアルタイムに反映されます。データインポートが完了したら連携を停止してください。 PieSync連携を活用にあたって知っておきたいこと Benchmarkの無期限トライアルアカウントであればコスト不要! PieSyncも14日間の無料トライアルでコスト不要(同期作成数も無制限) Benchmarkユーザーに対しPieSyncでは無期限無料プランを提供しているためコスト不要(Benchmarkアカウントから登録を行ってください) すでにPieSyncアカウントをお持ちの場合、既存アカウントでそのままご利用いただけます。PieSyncアカウントをお持ちでない場合、Benchmarkアカウント内のサービス連携ページから直接ご登録いただけます。 PieSyncに関するより詳細な情報に関しては直接PieSyncサポートへお問い合わせください。 お問い合わせ先(英語):support@piesync.com 連携方法に関するご質問などはこちらよりBencmarkサポートへご連絡ください。

よくある質問 1月 24, 2020

Benchmark EmailアカウントをBenchmark CRMアカウントに連携させる方法は?

この連携機能によってBenchmark EmailコンタクトをBenchmark CRMアカウントに同期させることができます。Benchmark Emailアカウントからキャンペーンを送信すると、合計開封数とクリック数が記載されたレポートがCRMリード/コンタクトに作成されます。 注意:2つのアカウントを連携するには、有料CRMプランが必要です。有料CRMアカウントをお持ちでない場合、こちらをクリックしてアップグレードしてください。 Benchmark EmailアカウントをBenchmark CRMアカウントに連携させるには、下記ステップに従ってください: Benchmarkアカウントにログインします。 ユーザー名をクリックし、ドロップダウンメニューから「API/連携」を選択します。 APIキーオプションを選択します。 お客様のBenchmarkアカウント独自のAPIキーが表示されます。このAPIキーをコピーしてください。 Benchmark CRMアカウントにサインインし、下記ステップに従ってください: ユーザー名をクリックします。 ドロップダウンメニューから「設定」を選択します。 スクロールダウンし、「API連携」を選択します。 次に「新規連携」ボタンをクリックします。 新しい連携名を設定します。 ドロップダウンメニューから「Benchmark連携」を選択します。 「編集」ボタンをクリックします。 アカウント名を追加し、Benchmark APIキーにペーストします。テスト接続ボタンをクリックすることで、接続をテストすることができます。 最後にチェックマークボタンを選択します。 下にBenchmark Emailリストが自動的に表示されます。 CRMアカウントに連携したいリストを選択します。 次にこのメールとともに特定するモジュールタイプを選択します。コンタクトまたはリード。 重複するメールに関するアクションを選択し、「次へ」をクリックします。 項目を設定します。 連携頻度を選択します。 アクティブを選択し、チェックマークをクリックします。   これでBenchmark EmailアカウントをBenchmark CRMアカウントに連携する手順が完了しました。データのインポートが開始されますが、CRMアカウントにデータが表示されるまでに数分かかる場合がございます。 Benchmark EmailアカウントをBenchmark CRMに連携させる方法に関してご不明な点がございましたら、お気軽にメールまたはお電話にてお問い合わせください。

顧客リスト 5月 30, 2019

How do I integrate my GetResponse account with Benchmark Using Zapier?

How to connect and export your contacts from GetResponse to Benchmark via Zapier No need to set back your email marketing, just because you are switching ESPs. Zapier can help by moving your database in GetResponse to Benchmark for you. Stay engaged and let the pros do all the work. Creating Zaps is very easy and fast. Please read the instructions below to learn how to use Zapier with Benchmark.  How to connect and export contacts Sign Up for a Zapier account, if you haven’t already. Make sure that you have accounts with Benchmark and GetResponse. Once you are signed into Zapier select the option of Make a Zap.   Now you will get the option to select a trigger and action.   Search for GetResponse on the Trigger Search bar and click on the GetResponse logo. On the Action Search bar, search for Benchmark Email and click on the logo. You will get the instructions on how to connect them. Follow the steps given in Zappier. Select the list in which your subscribers will be added. Then Save and Finish. Now all the new subscribers and customers will be automatically added to your list that you have selected in Benchmark. Things to consider With Benchmark you try our Free list plan 2000 Zapier provides the 14-days free trial The integration of Zapier with benchmark is easy to follow and intuitive For more information or assistance you can contact Zapier. If you have any questions regarding Benchmark please contact our Support team via LiveChat, Email or by phone. *If you need a product that has a 2 way connection you can also try out PieSync. PieSync offers a 2 way connection between apps!

連携機能 9月 3, 2019