何かお困りですか?よくある質問とその回答をまとめました。

サポートページ aero-right アーカイブページの作り方は?

アーカイブページの作り方は?

アーカイブ 更新日 2月 8, 2021
アーカイブとは?

Benchmark Emailアーカイブは、過去に配信した全てのメールを一つの場所にまとめて保存および共有できます。

ご注意:従来のインターフェースではアーカイブのサポートは行なっておりません。新インターフェースのみとなっております。

目次


 

アーカイブの利点について
  • 各メールにURLが生成され、ウェブ上で配信した全てのメールを保存できる
  • 顧客が簡単に過去のメールを閲覧することができる
  • メールを保存することで責任者がいつでも確認し、必要な時に利用できる

アーカイブページはメールを1つのファイルに保存できるシステムのようなものです。FacebookやTwitter上でメールを共有するのとは異なり、過去に作成したメール全てを自身用にしまっておくことができます。それぞれのメルマガにURLが生成されますので、必要に応じてURLを参考にしたり共有したりすることができます。

トップに戻る

 

アーカイブページの開設
  1. Benchmark Emailアカウントにログインし、ダッシュボード左のメニューから「メール」→「アーカイブ」を選択します。
  2. アーカイブページを未作成の場合は右上に表示される「アーカイブURLを作成」ボタンをクリックします。
  3. アーカイブページのURLを設定します。「保存」をクリックすると、アーカイブページのURLが決定します。

一度設定を行うと、アカウント上での変更が出来ませんのでご注意ください。変更を希望される場合、こちらよりサポートへご連絡をお願い致します。

 

トップに戻る

アーカイブページにメールを追加する方法

アーカイブにメールを追加する方法は2通りございます。

メールチェックリストから追加する方法

メール作成する際にチェックリストに「このメールをBenchmarkアーカイブWebページへ追加」が表示されます。

  1. 下書きまたは未完了のメールを開きます。
  2. メールチェックリストからスクロールダウンし、「リンクのトラッキング&共有」画面または「編集」ボタンをクリックします。
  3. このメールをBenchmarkアーカイブWebページへ追加」オプションをクリックします。
  4. スライドボタンを右に(灰色→青色に切り替える)し、「保存」ボタンをクリックします。

トップに戻る

アーカイブから追加する方法

過去に配信したメールから、公開するものを選択します。下書きや未完了のメールは表示されません。

  1. Benchmark Emailアカウントのダッシュボート左メニュー「メール」→「アーカイブ」をクリックすると、配信済みのメールが表示されます。
  2. 公開したいメール名の右上の「・・・」(画像にかえる?)アイコンをクリックし、「アーカイブページへ追加する」を選択します。
  3. アーカイブへ追加されたメールは「未稼働」から「稼働中」へと表示が変わります。
  4. アーカイブページの編集方法(デザインの変更方法)

アーカイブページのコード自体を編集することはできませんが、スタイルやコンテンツの順番などを変更することは可能です。以下の手順に従ってください。

  1. Benchmark Email上で「アーカイブ」ページを開き、右上の「アーカイブページを編集する」ボタンをクリックします。
  2. 「ステップ1 コンテンツ」では記事の公開順などを編集します。 ①サムネイルの表示・非表示を選べます。

    ②クリックして灰色に設定すると、該当記事の公開が停止されます。

    ③クリックしたまま上下へ動かすことで、記事の順番を変更できます。

  3. 「ステップ2 詳細」では以下の情報をカスタマイズすることができます。 ページタイトル:HTMLのタイトルタグのことで、実際のアーカイブページには表示されません。

    ヘッダー:アーカイブホームページの一番上に表示されます。

    序文(挨拶など):ヘッダーの下に表示されます。

    フッター:アーカイブページ一覧の下に表示され、Google Analyticsコードはこちらに貼り付けます。

    登録フォームの追加または削除:アーカイブページの右下にテキストリンクとして表示されるのみです。登録フォームの変更は、登録フォーム編集画面から行なってください。

    ヘッダーの上にロゴを表示または非表示:ヘッダーの上にロゴが表示されます。

  4. 変更が完了しましたら、「保存&次へ」ボタンをクリックします。
  5. 「ステップ3 デザイン」では背景色、フォント、フォントサイズや以下のセクションの調整を設定します。
  • ヘッダー
  • ボディ
  • ボディ2
  • フッター

 

 

 

トップに戻る

 

アーカイブページからメールを削除する方法
  1. ダッシュボードより「メール」→「アーカイブ」を選択します。  
  2. 削除したいアーカイブメールの右上のオプションメニューで「アーカイブから外す」をクリックします。

以上でアーカイブからメールの削除は完了です。

関連FAQ:アーカイブページからメールを削除しても、アカウント上のメール管理データは残りますか?

 

トップに戻る

アーカイブしたメールのURLを取得する方法

トップページのURLはBenchmark Email上のアーカイブ一覧ページに表示されています。完成したアーカイブページを確認したり、メールやSNSおよびウェブサイトなどからリンクを貼ることができます。アーカイブに保存した特定のメールのURLを取得したい場合は以下のステップに従ってください。

  1. Benchmark Emailアカウントにログインし、「メール」→「アーカイブ」を選択します。
  2. URLを取得したいメールの「アーカイブバージョンを表示」をクリックすると新しいウィンドウが開きます。
  3. アドレスバーに表示されるURLをコピーすることで、アーカイブしたメールのURLを取得したことになります。

トップに戻る

 

ご不明な点がございましたら、サポートまでお問い合わせください。


FAQの情報は役に立ちましたか?
あなたはすでに投票済みです!

Benchmarkから業界トレンド&最新情報をお届けします

ご登録頂きありがとうございます!

登録を完了させるには、認証メールのご確認をお願いします。

質問の回答が見つかりませんか?

サポートへお問い合わせ