何かお困りですか?よくある質問とその回答をまとめました。

サポートページ aero-right アカウント設定の「言語選択」が適用される部分はどこになりますか?

アカウント設定の「言語選択」が適用される部分はどこになりますか?

Benchmark Emailについて アカウント設定 更新日 4月 18, 2019

「アカウント設定」から変更を行う言語設定は、下記部分が対象となります。

適用範囲

以下は言語設定後に新規作成したメールに反映されます。配信済み・作成済みのメールには反映されません。

  • ヘッダー部分のウェブページバージョンへのリンク
  • ヘッダー部分のパーミッションリマインダー
  • フッター部分の送信者情報
  • フッター部分の配信停止、転送、迷惑メール報告ボタン

ただし以下はリアルタイムで反映されます。

  • 配信状況管理ページ
  • メール転送ページ
  • フッターからリンクした先の「配信停止ページ」
設定方法

以下のFAQをご覧ください。

FAQ:フッターの言語を変更する方法

アカウントごとに1つの言語を使用し、複数言語で配信を行いたい場合はサブアカウント機能をご利用ください。

適用されない範囲

登録フォームは、操作画面の言語が反映されます。

クラシックフォームの場合

フォーム文言:作成時の操作画面言語

登録後の画面:作成時の操作画面言語

オプトインメール:自分で用意した文章(デフォルトで用意されるのは作成時の操作画面言語)

メール内リンククリック後の認証完了ページ:作成時の操作画面言語

ポップアップフォームの場合

フォーム文言:作成時の操作画面言語

登録後の画面:作成時の操作画面言語

オプトインメール:購読者が登録したタイミングに、アカウントで設定されている操作画面言語

メール内リンククリック後の認証完了ページ:購読者がアクセスしたタイミングに、アカウントで設定されている操作画面言語

 

対応言語

現在、Benchmark Emailでは下記の言語に対応しております。

  • English
  • Dutch
  • French
  • German
  • Spanish
  • Russian
  • Portuguese
  • Swedish
  • Danish
  • Chinese
  • Japanese
  • Turkish
  • Polish
  • Finnish
  • Czech
  • Traditional Chinese

 

ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。

 

>>「アカウント設定」のまとめページに戻る

FAQの情報は役に立ちましたか?
0 0

Benchmarkから業界トレンド&最新情報をお届けします

ご登録頂きありがとうございます!

登録を完了させるには、認証メールのご確認をお願いします。

質問の回答が見つかりませんか?

サポートへお問い合わせ'

お問い合わせ履歴を閲覧する