サポートページ aero-right

How to create an Email Engagement Automation

Email Engagement automations are determined when a person clicks on a link or opens an email.  You are able to send emails when a contact: Opens an email Clicks on any link in the email Clicks on a specific link in the email To create an Email Engagement automation, kindly follow the steps below: Log into your Benchmark account Click on Automations from your Dashboard menu Select Automation Lite Now click on Create New Automation Select Email Engagement Automation Click Next Complete Step 1 Details. Automation Details: This will only be seen by you and is used to organize your automations. Trigger Selection: Select a trigger for your automation. To learn more about triggers and their function click here. Sequence Email Details: Fill out the ‘From Name’ and ‘From Email Address’ part of the automation Click the Save & Next button. Complete Step 2 Emails in Sequence, click on the Add New Email button. Complete Step 1 Email Details. Email Details: Create a subject line. Delivery Time: Your email to be sent according to this setting. For example, if you select "After 7 Days" the email will send 7 days after the contact is added to your list. If you select "Immediately" the email will send as soon as the contact is added. Select the Send days, by default all days will be selected. Deselect days to prevent emails from being sent on those days. Google Analytics: To track your visitors when they come to your site via a link in your email, toggle the slider from gray to blue Now click Save & Next Choose the Drag & Drop Editor and click Next Complete Step 2 Editor Choose from the Blank Layouts, our premade Templates or Past Emails Edit your Email. When done, click Save & Next. If you would like to add another email, click on the Add a New Email. When ready, click on the Activate Automation button and on the popup provided, click on the Activate button to activate the automation. To check out Automation Lite Reports and statistics, click here. Important: To use Email Engagement Automation the emails must be in a Draft or Sent status If you choose to continue adding emails you will repeat the process starting with Email details. If you are done and clicked on Activate Automation you will need to confirm the activation in the pop up by again clicking Activate. Note: The Email Engagement feature is only available for paid users. Contact List Automation, on the other hand, is available for free users. If you have any questions regarding your Automation email please feel free to contact our support team via Email, LiveChat or by phone.

オートメーション 7月 5, 2019

EMAツールとオートメーションの違いはなんですか?

Benchmark Emailではエンゲージメント向上に役立つオートメーションツールとしてEMA、オートメーションを提供しています。これらは双方ともオートメーションの設定ができますが異なるツールとなっております。それぞれの特徴を知っておくことで正しく活用いただけます。EMAは有料プランのみ、オートメーション機能は全プランでご利用いただけます。 EMAツール EMAツールはトリガーを元に購読者を特定のリストに追加したり、削除することが可能です。リストへの追加・削除はステップメールでは不可となります。 EMAのシナリオ作成画面である「キャンバス」では様々なトリガー・ノードの設定が可能です。シナリオが完成し稼働させることであとは自動でメール配信を行うことができます。シナリオ作成に利用可能な項目は以下をご参照ください。   トリガー:どのコンタクトに配信をするかを設定します。トリガーの種類は以下になります。 コンタクトリストへの追加 セグメントリストへの追加 Webサイトへの訪問 日時 アクション:トリガーによって抽出された配信先に対してどのようなアクションを行うかを設定します。 待ち時間の追加 メールを送信する リストに追加 リストから削除 コンタクト情報の更新 Facebookオーディエンスへの追加、削除 Jump Toノードの稼働 条件:購読者側の特定の条件をもとに次のステップの絞り込みを設定します。 複数の条件を設定 リストで絞り込み セグメントリストで絞り込み セグメントリストで除外設定 トラッキングコード設置ページへのアクセス メールへのアクション それぞれのオプションの詳細はこちらのFAQをご確認ください。 FAQ:EMAキャンバスとは何ですか?どのように編集出来ますか? またシナリオのテンプレートもご用意しておりますので、予め決まった条件下でリストや配信メールのカスタマイズをすることも可能です。テンプレートを利用することで時間の短縮につながります。効果測定はキャンバス画面からアクセス頂けます。 オートメーション オートメーションはあらかじめ作成したメールを自動配信するツールで、複数のメールを自動配信することが可能です。 オートメーションには2つの種類があります。 ステップメール:コンタクトが配信先リストに登録された日を基準に配信を行います。誕生日やアニバーサリーメール、更新リマインダーなどにご活用ください。 アクションメール:メールの開封(あるいは未開封)・クリックをしたコンタクトだけをターゲットできる機能です。有料プランのみでのご提供となります。 オートメーションレポートはレポート項目よりご確認頂けます。 ステップメールではコンタクトがリストに追加された日を基準に配信設定をします。どのメールが何日後に配信されるのか、計画的なコンテンツの提供を心がけましょう。 例えば最初のメールを「登録直後」と設定した場合、リストへ登録した当日に配信が行われます。これはウェルカムメールやサンキューメールに最適なご利用法です。「5日後」と設定した場合は登録日から5日後に配信されます。 注意点: ・ステップメールは稼働させてからコンタクトの追加を行ってください。またコンタクトの登録時間と配信設定日時によっては配信日が1日ズレる場合があります。 ・無料トライアル中のお客様へのステップメールサポートは行なっておりませんのでご了承ください。   ご不明な点がございましたら、お気軽にサポートチームまでお問い合わせください。     >>「EMA」のまとめページに戻る

EMA オートメーション 9月 22, 2020