サポートページ aero-right 画像

メールを印刷したり、PDFとして保存する方法

Benchmark Emailでは、メールの編集画面またはプレビュー画面から印刷したり、PDFとして保存したりすることができます。 以下の順にご説明します。 メールを作成中に印刷・保存する方法 作成したメールをプレビュー画面で印刷・保存する方法 背景色や画像が上手く印刷・保存できない場合の対処方法 メールを作成中に印刷・保存する方法 ドラッグ&ドロップで作成されるメールの場合は、以下のステップに従ってください: 1. ダッシュボードの「メール」をクリック後、画面右上にある「メール作成」をクリックし、「ドラッグ&ドロップ」を選択します。 2. 背景色や画像が印刷されるようお手持ちのプリンターの設定をご確認ください。(詳しくは最下部の対処法を参照) 3. チェックリストを入力し、編集画面よりページ右下にある「テスト」をクリックし、「印刷プレビュー」をクリックします。 4. 新しいタブが開きます。画面右上にある「Print(印刷)」をクリックします。 5. ここでメールをPDFとして保存したい場合は、表示されるプリントメニューで「PDFとして保存(Save as PDF)」をクリックし、「保存(Save)」ボタンをクリックします。 作成したメールをプレビュー画面で印刷・保存する方法 1. Benchmark Emailにログインします。 2. ダッシュボードメニューから「メール」をクリックします。 3. 「メール」を選択すると、メール一覧が表示されます。 4. PDFとして保存したいメールの右上のをクリックし、「プレビュー」を選択します。 5. スクロールダウンし、「正しく表示されない場合はこちら」のリンクをクリックします。ご注意:このリンクは全てのレイアウトに含まれていますが、メール作成時にリンクを削除した場合はこちらの方法で印刷・保存はできません。 6. ブラウザでメールを開いた後、印刷のショートカットキーである「Ctrl + P 」または「Cmd⌘ + P」を押します。プリントメニューが表示されますので、PDFとして保存または印刷できます。 7. プリント画面が表示されます。「PDFとして保存」をクリックします。 背景色や画像が印刷されない場合の対処方法 プリンター設定のオプション「背景色と画像を印刷する」は、初期設定では通常OFFになっております。各ブラウザでこのオプションをONにする方法は以下の通りです。なお、バージョンによって設定が異なる場合がございますのでご了承ください。   Internet Explore:画面右上の「歯車のマーク」→「印刷」→「印刷プレビュー」→「ページ設定」より、「背景の色とイメージを印刷する」のチェックボックスをオンにし、「OK」ボタンを押します。 Google Chrome:右上の「︙」をクリック→「印刷」→「詳細設定」より、「背景のグラフィック」のチェックボックスをオンにします。 Firefox:「ファイル」をクリックし「ページ設定」より、「背景色と背景画像を印刷」のチェックボックスをオンにします。   ご不明な点がございましたら、こちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「メール作成:設定管理」のまとめページに戻る

メール配信 3月 27, 2021

画像の位置調整・枠を編集する方法

ドラッグ&ドロップエディタでは、画像を自由に編集できるよう多数の画像ブロックを取り揃えております。そのブロック内で画像の位置を調整したり、枠の編集をすることが可能です。ここでは、以下の各ブロックで位置調整する方法をご紹介します。 目次: 画像の位置調整をする方法 画像ブロック 画像グループブロック/画像+キャプションブロック 画像カードブロック 画像カードブロックを使って枠を編集する方法 パソコンから画像をアップロードし、ブロックに挿入する方法 画像の位置調整をする方法   <画像ブロック>   1. メール本文に画像ブロックをドラッグ&ドロップ、または挿入済みの画像ブロックをクリックします。 2. 画面左に画像ブロックオプションが表示されます。 3. サイドの空白枠および上下の空白枠の設定は、それぞれ緑の点を左右にスクロールして調整します。 4. 「画像の位置調整」オプションで位置を調整します。画像で余白が全て埋まっている場合は、調整後も見え方は変わりません。 5. 「保存&閉じる」をクリックします。 <画像グループブロック・画像キャプションブロック> 複数の画像を挿入した場合や画像キャプションブロックを使用している場合は、以下のように画像の位置調整を行います: 1. ブロックをクリックします。 2. 画面左に「設定」と「コンテンツ」の2つのタブが表示されます。 「設定」タブでは、ブロック全体のサイドの空白枠および上下の空白枠の設定が可能です。 「コンテンツ」タブでは、画像と画像の間隔を調整することができます。 3. ブロック内の画像をダブルクリックすると、画像の位置調整や編集オプションが表示されます。「編集」オプションでは、画像サイズの変更、テキストや画像のフレームを追加することが可能です。 4. 「保存」をクリックします。 <画像カードブロック> 1. 画像カードブロックをクリックします。 2. 画面左にタブが2つ表示されます。 「設定」タブでは、サイド空白枠および上下の空白枠を編集できます。 「コンテンツ」タブでは、テキストの位置、画像エリア、画像の位置調整および画像表示の編集が可能です。 3. 代替テキストを追加するには、画像をダブルクリックしボックスに入力してください。 4. 完了しましたら、「保存&閉じる」をクリックします。 他のブロック(ボタンブロック、ソーシャルメディアブロックやナビゲーションバーブロック)は、上記のブロックと同様に画面左のコンテンツタブより、画像の位置を調整することができます。 例)ソーシャルメディアブロック(配列でアイコンの位置調整が可能) 画像カードブロックを使って枠を編集する方法 1.画像カードブロックをエディタへとドラッグ&ドロップします。 2.画面左に表示される設定タブよりボーダー(枠線)や線の太さ、スタイル、カラーの編集が可能です。 パソコンから画像をアップロードし、ブロックに挿入する方法 上記でご紹介した画像ブロックにアップロードした画像を挿入する方法は以下の通りです。 1. 挿入したい画像のブロックをメール本文にドラッグ&ドロップします。 2. ブロックをダブルクリックし、「画像ギャラリー」に移動します。 3. 上部のグレーボックス内の「ファイルの検索」をクリックし、アップロードしたい画像を選択します。 4. アップロードが完了しましたら、「挿入」ボタンをクリックします。 Benchmark Emailでは基本的な画像編集ができる「画像編集エディタ」をご用意しております。詳細は、以下のFAQをご覧ください。 FAQ:画像のサイズや色を編集する方法 ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

ドラッグ&ドロップエディタ 5月 10, 2021

画像をメールに掲載する方法

Benchmark Email の画像ギャラリーにアップロードした画像、あるいはウェブサーバーへ保存されている画像が利用可能です。   Benchmark Email の画像ギャラリーへアップロードした画像を利用する  左のブロックから「画像ブロック」を選択し、エディタ上で好きな位置までドラッグします。  ブロック上に画像を直接ドラッグ&ドロップするか、画像をアップロードをクリックして「画像ギャラリー」から選択します。  「保存&閉じる」をクリックします。 画像の差し替え、編集、リンク設定は、画像をクリックすると画面左に表示される編集オプションから行なってください。背景色やボーダー、空白枠などその他の設定も可能です。 画像を設置したら代替テキストの設定を行なってください。受信先で画像が表示できない、あるいは画像非表示設定をしている場合に画像の代わりに表示されるテキストです。 対応可能なファイル形式については以下のFAQをご覧ください。 FAQ:画像ギャラリーの利用と画像のアップロード方法について   外部ウェブサイトからの画像を利用する  左のブロックから「画像ブロック」を選択し、エディタ上で好きな位置までドラッグします。  「画像をアップロード」をクリックして「画像ギャラリー」へ移動します。  「画像URL」ボックスに画像URLを入力し「挿入」ボタンをクリックします。   >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

画像ギャラリー 10月 16, 2020

複数の画像を並べて表示させる方法

ドラッグ&ドロップエディタを使って、難しい画像の並列表示も簡単に行うことができます。 目次: 複数の画像を並べて表示させる方法 モバイル版で画像を横並びにする方法(テキストブロックのみ可能)   複数の画像を並べて表示させる方法 1. 「画像グループ」ブロックを選択し、任意の位置にドラッグ&ドロップ   2. 画面左の編集オプションから「コンテンツ」タブを選択し、「レイアウト」にて並列レイアウトをクリック   3. 画像を3枚挿入したい場合は、「グループに画像を追加」オプションからレイアウトを選択 その他、「コンテンツ」タブで画像同士の間隔調整や、「設定」タブでの背景色、上下左右の空白調整などができます。お好みに合わせて変更してください。   なお、画像に文章を追加したい場合は「画像+テキスト」「テキスト+画像」あるいは「画像+キャプション」ブロックをご利用下さい。 「画像+キャプション」ブロックを選択すると、初期設定で画像とテキストの2つのセクションが追加されます。画像の枚数を増やしたい場合は、以下のようにコンテンツタブの画像の数のドロップダウンメニューで3枚までお選び頂けます。 2つのタブを使用し、以下のような編集が可能です。 「コンテンツ」タブ テキストの追加や位置(トップ、左、右、または最下部いずれか)を選択できます。画像のサイズに合ったテキストの長さが最適表示となります。 画像は3枚までブロックに追加可能です。 位置調整やテキストの行間も設定できます。 「設定」タブ 背景色およびサイド・上下の空白枠の調整が可能です。 なお、パソコンから画像をアップロードし、上記でご紹介した画像のブロックに挿入する方法は以下のFAQをご覧ください。 FAQ:画像の位置調整・枠を編集する方法     モバイル版で画像を横並びにする方法 画像ブロックを使って画像を横並びに挿入しても、モバイル版では縦並びに表示されます。 モバイル版でも横並びに表示させたい場合は、テキストブロックを使って画像を挿入し、それを横並びに固定することができます。 以下の手順に従ってください。 1.  編集画面でテキストブロックを本文の任意の場所にドラッグ&ドロップします。 2. 画面左のコンテンツタブの「コラム数」でドロップダウンメニューから「2」を選択します。 3. スクロールダウンし、オプション「モバイルレイアウト」で「コンテンツを横並びに固定」を選択します。 4. 「保存&閉じる」ボタンをクリックします。 4. テキストブロック内のコラム毎にお好きな画像を挿入します。 5. 画像を挿入するには、上部メニューバーの画像アイコンをクリックします。 6. 画像ギャラリーから画像の選択、またはパソコンから画像をアップロードして「挿入」ボタンをします。 *テキストブロックですので、画像の下にそのままテキストやテキストリンクを入れることも可能です。 7. 「保存&閉じる」ボタンをクリックします。 8. 最後に、「プレビュー」ボタンをクリックし、モバイル版でも横並びになっているか確認して完了です。 ご不明な点がございましたら、サポートまでご連絡くださいませ。     >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

ドラッグ&ドロップエディタ 6月 28, 2021

ファイルサイズと画像の寸法を確認する方法は?

パソコンやウェブサイトの画像のサイズや寸法を確かめるには、以下のステップに従って下さい: ウェブページでは: マウスのカーソルを画像に合わせます。 画像を右クリックします。 Mozilla Firefoxユーザーは「画像の情報を表示」、Internet Explorerユーザーは「プロパティ」を選択します。 パソコンでは: 画像が保存されているファイルまたはファイル位置を開きます。 画像を右クリックします。 「情報を見る」(Mac)か「プロパティ」(Windows)を選択します。Windowsユーザーは、その後「詳細」または「概要」タブをクリックする必要があります。タブはオペレーティングシステムによって異なります。   Benchmark Emailでは、画像ギャラリーにアップロードできるサイズ制限は5MB以下となっており、GIF動画における推奨サイズは200KB以下です。 これは画像が大きい程購読者に届くメールでの表示に時間がかかるため、1つの画像サイズを小さいサイズに留める事で素早い表示が可能となります。 画像の横幅は600ピクセルを超えないようにしましょう。画像の縦幅には制限を設けていません。 しかしここでも大きな画像に関して同じルールが適用されるのでご注意ください。  

画像ギャラリー 3月 1, 2019

Benchmark Emailで作成したHTML形式メール内の画像がうまく表示されない原因は?

HTMLメールの中で画像を表示させるには HTMLメールで画像を挿入する場合、画像の指定方法として絶対パス(特有の画像URL)を利用しなければなりません。挿入画像はメール自体に添付・埋め込みされているのではなく、メールを開封すると画像がアップロード先のサーバーから読み込まれることにより表示される仕組みになっています。画像は常に特定のサーバーにアップロードされており、メールが開封される度にダウンロードされています。 HTMLメール内で画像が表示されない理由として下記のような理由が考えられます 指定されているパス先に画像が存在しない。(サーバーから画像が削除された場合) 画像の指定方法として絶対パスが利用されていない。 受信先のメールプロバイダーまたは、メーラーの設定であらかじめ画像を表示させない設定になっている。この場合は設定を変更してもらう必要があります。 無料画像ホストサイトより画像を読み込む設定をしている場合は、サイト側より読み込みのブロックをされている可能性があります。 Benchmark Emailの画像ギャラリー機能を利用することで、有料アカウントでは10GBまでの画像をアップッロードすることができます。(無料トライアルアカウントでは10MBまで)10GB以上の容量が必要な方は月額1000円で画像ホスティングのオプションを別途ご購入頂きますと無制限でアップロードが可能となります。詳細は以下のFAQをご確認ください。 FAQ:画像ギャラリーの容量の増やし方は?

画像ギャラリー 3月 1, 2019

1 2 3