サポートページ aero-right

Benchmark Emailにアップロードできる顧客リストの作成ルール

Benchmark Emailへアップロードできる顧客リストのファイル形式は以下の通りです。 エクセル(.excelまたは.xlsで保存) テキスト(.txtで保存 / 日本語文字情報は登録不可) CSV(日本語文字情報は登録不可) テキスト形式とCSV形式は読み込み可能ですが、日本語文字情報を含む場合は文字化けを起こします。 以下にファイルの作成方法を説明します。   Excelを利用 1. 1行目に各項目名を記入する。 Excelシート一番上の行はヘッダー行とし、顧客情報を記入しないようにしてください。 「アドレス」「姓」「名」など登録したい項目名を各列に記入していきます。最大28項目まで登録可能です。 2. 1行目に記入した項目に合わせて、2行目以降に顧客リストデータを入力。 1顧客に対して1行で入力します。 「sample@benchmarkemail.com」「山田」「太郎」など登録したい情報を各列に記入していきます。 3. 末尾に.excelを付けてファイルを保存(.xlsも可) Macユーザーの方:正しくリストがアップロードされないことがありますので、必ずファイルタイプexcelで保存して下さい。 ※エクセルファイルのファイル名は全角40字以内に抑えて下さい。それ以上になりますとインポートの妨げとなり、否認となる恐れもあります。 また、フィールド項目の詳細は日本語(全角)なら262文字まで、ローマ字(半角)なら2100文字まで入力可能となっています。 これ以上の文字数を入力したファイルをインポートした際には、情報が反映されませんのでご注意下さい。 作成したデータをアップロードする方法は以下のFAQをご覧ください。 FAQ:顧客リストファイルをBenchmark Emailへアップロードする方法は?   テキストファイルの作り方 1. ヘッダー行を顧客リストのフィールド項目名に合わせます。 2. フィールド項目を入力したヘッダー行に合わせて、顧客情報を入力して行きます。1顧客に対して1行です。必ず空白項目にはコンマを入力して列が分かれるようにして下さい。 [姓],[名],[email] 山田, 太郎 , taro.yamada@benchmarkemail.com 3. 末尾に.txtを付けてファイルを保存 例)顧客リスト.txt このインストラクションは、メモ帳だけでなく他のテキストファイルでも適応します。 備考:ヘッダー行は必須ではありません。ヘッダー行を入れなかった場合、アップロードの際、フィールド名を選択する行程があります。     >>「コンタクトリスト」のまとめページに戻る

インポート / 出力 顧客リスト 6月 24, 2020

リストアップロードにおけるトラブルシューティング

Benchmark Emailアカウントへのリストアップロードに問題が発生した場合、いくつかの原因が考えられます。例えば、誤ったファイル形式の使用、無効なアドレスが含まれたリストや容量の大きさなどです。その場合、リストが否認されアップロードすることができませんのでご注意ください。 以下、リストの一括アップロードでよくある問題を記載しましたので、トラブルシューティングにご役立てください。 リストに無効なメールアドレスが含まれている グループアドレスがリストに含まれている リストプランのコンタクト数の枠が不足している リストをアップロードしたが、情報が文字化けしている 新規リストを作成したが、いつまでもコンタクト数がゼロと表示されデータが反映されない。または既存のリストに追加したが登録コンタクト数が増えない。 反映されたコンタクト数が、アップロードしたコンタクト数より少ない(一部が反映されない)。 リストが否認となった ファイル形式違い ファイル種類とファイル名が異なる エラー文字の使用  ファイル容量が大きすぎる 無効な形式を使用している リストに登録した姓名を受信側のメーラーに表示させたくない 受信メールの宛先欄に表示される項目   ■リストに無効なメールアドレスが含まれている アップロードされたリストは全てBenchmark Emailのフィルタリングにかけられ、一定の割合以上の無効アドレスがある場合は否認となりアップロードすることができません。このような理由でリストが否認された場合は、リスト照合サービスをご利用されることをお勧めします。照合サービスは、リストからエラー配信となる無効なアドレスをメール配信前に検出することができる外部サービスと連携した有料オプションです。リスト照合に関しては以下のFAQをご確認ください。 FAQ:リストが否認になった場合はどうすればいいですか?   ■グループアドレスがリストに含まれている 迷惑メール報告を受ける確率が高くなるのを防ぐため、グループアドレスはリストアップロード時に自動的に除外されます。このようなアドレスを削除して頂き、再度アップロードを行ってください。グループアドレスとみなされるアドレス一覧については以下のFAQをご確認ください。 FAQ:グループアドレスなど、「1件ずつ登録」オプションでのみ登録できるアドレスの一覧   ■コンタクト数の登録枠が不足している ご利用のリストプランに対して、コンタクト数の登録枠が不足していると、リストをアップロードできない可能性があるため警告メッセージが表示されます。 リストのアップロードを継続するには、ご希望のコンタクト数に合ったプランにアップグレートするか、または新規コンタクトを追加するために既存のコンタクトを削除する必要がございます。アップグレードに関しては以下のFAQをご確認くださいませ。 FAQ:無料からアップグレードする方法/契約途中でアップグレードする方法   ■リストをアップロードしたが、情報が文字化けしている 日本語の情報を含む場合は、エクセルファイル形式でアップロードを行ってください。CSVファイル形式の場合、日本語情報を含んでいると文字化けが発生します。   ■新規リストを作成したが、いつまでもコンタクト数がゼロと表示されデータが反映されない。または既存のリストに追加したが登録コンタクト数が増えない。 ファイルのアップロード中に発生したネットワークエラーによりアップロードが中止となった可能性が高いです。ほとんどの場合一時的なエラーとなりますので、15分程度お待ち頂いてから再度アップロードをお試しください。   ■反映されたコンタクト数が、アップロードしたコンタクト数より少ない(一部が反映されない) 一括アップロードのできないアドレスがリストに含まれているためです。詳細は以下のFAQをご参照ください。 FAQ:一部のメールアドレスがアップロードされないのは、なぜですか? ■リストが否認となった 一括アップロード出来ないアドレスが一定割合以上含まれている場合は否認となり、弊社より以下の件名にてお知らせのメールをお送りしています。対処方法に関する詳細はメールをご確認頂きますようお願い致します。 件名:【重要】アップロード中のリストについてご連絡をお願いします ■ファイル形式違い Benchmark Emailでは.xls や .xlsx (Microsoft Excelファイル)、.txt (テキストファイル)のみ対応可能です。その他のファイルはアップロード出来ません。 ■ファイル種類とファイル名が異なる 形式を合わせて保存したとしても、ファイル名(例:顧客リスト.csvなど末尾にファイルのタイプ名)が正しくない場合があります。これは、CSVファイルをExcelファイルで開き保存した場合に発生することがあります。Excelではファイルを保存する際に『形式を合わせて保存』が可能です。形式を合わせて保存を行えば、エラーの発生を防ぐことが出来ます。 ■エラー文字の使用 実際にファイルを見ても判断出来ない事がありますが、エラー文字が含まれていることがあります。Benchmark Emailのシステムにてアップロード時にエラー文字を判明した場合、エラー文字までのデータはアップロードされ、それ以降は反映されません。顧客リストが途中までしかアップロードされていない場合は、途切れた場所のデータを修正して再度アップロードを行って下さい。 ■ファイルの容量が大きすぎる HTTPを使用している為、 アップロードファイルが27MB以上の場合、アップロードが完了せずにタイムアウトされます。もし大きなファイルをお持ちの場合は、ファイルを分割してアップロードする様お願いします。 ■無効な形式を使用している ファイルの作成時に無効な形式を使用している場合、アップロード出来ません。 1. Excelファイルにシートが複数ある 2. ファイルにパスワードが付いている 3.  ファイル名が長い(全角40文字以上のファイル名) アップロードのための正しいファイルの作成は、シートが一枚のみであり、パスワードが付いていない等です。アップロードの際は、ファイルをよく確認してください。併せて以下のFAQもご覧ください。 FAQ:Benchmark Emailにアップロードできる顧客リストの作成ルール   ■リストに登録した姓名を受信側のメーラーに表示させたくない リストに登録した姓名は、受信者側のメーラーに「送信先」として表示されることがあります。 これを避けたい場合、フィールド項目「姓」「名」に何も登録を行わなければ「送信先」には受信者のメールアドレスが表示されます。 名前情報は「その他1」など他のフィールド項目に登録を行なってください。 ■受信メールの宛先欄に表示される項目 コンタクトリストに「姓」または「名」部分が登録されている場合、受信メールの宛先欄に反映され、受信者の名前として表示されます。 「姓」または「名」部分を空白にする事により、アドレスのみが表示されます。 受信メールの宛先欄には名前を表示したくないが、ご購読者様の名前などを管理したい場合、別項目(その他など)をご使用下さい。 項目設定や編集方法はこちらをご参照ください。 ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。     >>「コンタクトリスト」のまとめページに戻る

インポート / 出力 顧客リスト 8月 21, 2020

画像ギャラリーの利用と画像のアップロード方法について

画像ギャラリーの基本に関するまとめページです。 画像ギャラリーとはなんですか? 画像ギャラリーへアクセスする方法は? 画像ギャラリー内の画像URLの取得方法は? 画像ギャラリーに画像をアップロードする方法は? 画像ギャラリー内のストックフォトとは? 対応しているファイル形式と最大サイズは? 画像ギャラリーとはなんですか? 画像ギャラリーは、Benchmark Emailがアカウントをお持ちのすべての方に提供する画像ホスティングサービスです。 無料アカウントでは10MB、有料のアカウントでは最大10GBの画像保存容量を提供しています。 こちらの容量を超える場合には、月額1000円で無制限の画像ホスティングオプションを付けることが可能です。 関連FAQ: 画像ギャラリーの容量の増やし方は? 画像ギャラリーへアクセスする方法は? ご自身のアカウントの画像ギャラリーにアクセスするには2通りの方法があります。 アカウントメニューから 1. Benchmark Emailアカウントにログインし、画面右上の「アカウント名」をクリックします。 2.  「画像ギャラリー」を選択します。 メールエディタから  チェックリスト最下部の「本文&デザイン」または「編集」ボタンをクリックします。 メール編集画面より画像ブロックをダブルクリックをすると「画像ギャラリー」が開きます。 また、テキストブロックからもアクセス可能です。テキストブロックをクリックすると、上部にメニューバーが表示されます。「画像」アイコンをクリックし、画像ギャラリーを開きます。 500kb未満の画像は変更されずそのままアップロードされますが、640x640ピクセル以上のサイズの500kbを超える画像は圧縮されます。これはスペースを節約し、メール到達率を高めるためです。アップロード可能な1枚あたりの画像サイズは最大5MBです。 メール内に画像を掲載する際、小さい容量であればあるほどスムーズに表示されるため、画像の容量制限を設けています。また、サイズの大きい画像の場合、メールサービスプロバイダーによっては迷惑メールと判断する場合もある為、Benchmark Emailでは自動的に圧縮される形をとっています。   画像ギャラリー内の画像URLの取得方法は? 画像ギャラリーに一度アップロードした画像のURLを得るには、以下のステップに従って下さい:  ダッシュボードの右上の「アカウント名」をクリックします。  「画像ギャラリー」をクリックします。  URLを取得したい画像の「・・・」アイコンをクリックし、「URLをコピー」を選択します。 または「プレビュー」を選択し、アドレスバーよりURLをコピーします。 画像ギャラリーに画像をアップロードする方法は? ダッシュボードの右上の「アカウント名」をクリックし、「画像ギャラリー」を選択します。  画像ギャラリーの右側にある「ファイルを追加」をクリックします。 ウィンドウ内に画像ファイルをドラッグ&ドロップ、またはパソコンから画像をアップロードしたい場合は、ボックス内の「ファイルの検索」をクリックしてください。 画像ギャラリーにアップロードされた画像は、画像ブロックを使ってメールに挿入することができます。以下の手順に従ってください: 1. 挿入したい画像のブロックをメール本文にドラッグ&ドロップします。 2. ブロックをダブルクリックすると、「画像ギャラリー」に移動します。 3. アップロードした画像を選択し、「挿入」ボタンをクリックします。 4. また、メールの編集画面でパソコンから画像をアップロードする場合は「画像ギャラリー」からグレーボックス内の「ファイルの検索」をクリックし、アップロードしたい画像を選択します。   注意:ファイル名に日本語、「&」や「×」などの記号を使用しないようにしてください。 例:M&FS55×127.png → M_FS55_127.png といったように記号は「 _ 」アンダーバーなどで代替ください。 注意:カラーモードがRGB形式の画像のみアップロードが可能です。 CMYK形式の画像はアップロードはできませんのでRGB形式に変換の上アップロードをお願いします。 画像ギャラリー内のストックフォトとは? Benchmark Emailではテンプレートに含まれたもの以外で無料画像は提供しておりませんが、「ストックフォト」オプションで無料画像サービスサイトのリンクを載せております。以下の手順に従ってご確認ください。  メール作成で「ドラッグ&エディタ形式」を選択します。チェックリストの「本文&デザイン」をクリックします。 メール編集画面内の画像をダブルクリックし、「画像ギャラリー」を開きます。 画面右上の「ストックフォト」オプションをクリックします。 無料画像サービスサイトの一覧が表示されますので、お好きなサイト(全て英語)をクリックします。 新しいタブが開きますので、それぞれのサービス利用規約に則り、自由にご活用ください。 入手した画像をメールに使用する際は、Benchmark Emailの画像ギャラリーに画像をアップロードしてください。   対応しているファイル形式と最大サイズは? 対応ファイル形式は jpg, jpeg, gif, pngの4種類となり、最大5MBの画像がアップロードが可能です。ファイルサイズが500KB以上かつ辺が600px以上の画像は、自動的に圧縮されたうえでアップロードされます。       JPEG PNG GIF 高画質のままで利用することが可能なファイル形式です。沢山の色を用いた画像や写真に対して適しています。 背景を透過する事が出来たりと、ロゴの挿入などに適しています。 最大256色まで用いGIF動画を挿入することが可能です。背景透過にも対応しています。     >>「メール作成:編集操作」のまとめページに戻る

画像ギャラリー 8月 18, 2020

ファイルサイズと画像の寸法を確認する方法は?

パソコンやウェブサイトの画像のサイズや寸法を確かめるには、以下のステップに従って下さい: ウェブページでは: マウスのカーソルを画像に合わせます。 画像を右クリックします。 Mozilla Firefoxユーザーは「画像の情報を表示」、Internet Explorerユーザーは「プロパティ」を選択します。 パソコンでは: 画像が保存されているファイルまたはファイル位置を開きます。 画像を右クリックします。 「情報を見る」(Mac)か「プロパティ」(Windows)を選択します。Windowsユーザーは、その後「詳細」または「概要」タブをクリックする必要があります。タブはオペレーティングシステムによって異なります。   Benchmark Emailでは、画像ギャラリーにアップロードできるサイズ制限は5MB以下となっており、GIF動画における推奨サイズは200KB以下です。 これは画像が大きい程購読者に届くメールでの表示に時間がかかるため、1つの画像サイズを小さいサイズに留める事で素早い表示が可能となります。 画像の横幅は600ピクセルを超えないようにしましょう。画像の縦幅には制限を設けていません。 しかしここでも大きな画像に関して同じルールが適用されるのでご注意ください。  

画像ギャラリー 3月 1, 2019

Supported image formats

Benchmark Email currently supports the following image formats: .jpeg (specifically RGB JPEG) .png .gif JPEG PNG GIF Image file format with high-quality data with lossless compression. Great for photography or images with lots of colors. Image file format with lossless compression and with the ability to display transparent backgrounds. Great for logos.   Image file format with a maximum of 256 colors. This format support animation and transparent backgrounds. Note: To be shown correctly GIFs size should be up to 200 kb. We do not support CMYK-formatted jpegs. Also, images smaller than 500KB will remain unchanged when uploaded to the Image Gallery, images larger than 500KB with dimensions higher than 600px width will be compressed to save space and increase deliverability of your email.  Images larger than 5MB are not accepted. Consider If you decide to use an image URL rather than uploading it to your gallery, please note that if the image is deleted from it’s hosting service, it will be removed from any email campaign in where you previously added it. For the best email performance, we recommend using GIFs no larger than 200kb. You can upload a max size of 500kb, but the quality may be vary and anything larger than 500kb will be compressed. Your GIF’s image quality might be reduced or it may only show the first frame of your animation. Check out our blog on How to Use GIFs with Email Marketing. Microsoft Outlook 2007, 2010 and 2013 do not support animated GIFs. Instead, they display only the first frame of your GIF. Our image editor is not designed to edit GIF files. If you need to edit your GIF’s we recommend doing it in the GIF creator you used. Important By uploading an image to your account, you agree you have the right to use and reproduce the image and that it does not include prohibited content. If you have any issues with uploading images to the gallery or into the email, please contact our support team via telephone, chat, or email.

画像ギャラリー 5月 16, 2019