何かお困りですか?よくある質問とその回答をまとめました。

サポートページ aero-right 受信テスターの目的と作成方法について

受信テスターの目的と作成方法について

ドラッグ&ドロップエディタ メール配信 更新日 9月 6, 2020

受信テスターとはすべての顧客リストにメールを配信する前に、スクリーンショットを表示することで、さまざまなメールクライアント上でのメールのレイアウトを確認できる機能です。また、異なる迷惑メールフィルターを使って、スパムチェックを行うことも可能です。

 

受信テスターを作成するには、以下のステップに従ってください:

  1. Benchmark Emailアカウントにログインします。
  2.  ダッシュボード左のメニューから「メール」をクリックします。
  3.  次に「受信テスター」を選択します。
  4.  ページ右上の「テストの新規作成」ボタンをクリックします。
  5.  詳細ページにて、任意のメールを選択します。
  6.  ページ下部の「メールクライアントを選択する」ボタンをクリックします。
  7.  受信テスターのポップアップ画面が表示されますので、確認したいメールクライアントのチェックボックスにチェックを入れてください。Gmail(Explorer)は2回分無料です。
  8. また迷惑メールのチェックをしたい場合は、右側に表示されるバーでスクロールダウンし、任意の迷惑メールフィルターのチェックボックスにチェックを入れます。「購入する」または「テストの実行」ボタンをクリックします。

注意点:

・Benchmark Emailでは、Gmail(Explorer)を対象に2回分の無料テストを提供しております。

・受信テスター機能は一度のお申込みで100回分2,000円にてご提供しており、継続的な料金は発生しません

・ご購入された100回分を全て使用した後に受信テスターが必要になった場合は、再度100回分を2000円でご購入ください。

サブアカウントで使うには?

マスターアカウントで購入した受信テスターはサブアカウントでもご利用になれます。ご利用前にメインアカウントからサブアカウントへ受信テスターの数を割り当てる必要があります。

1.ダッシュボート右上のアカウント名をクリックし、「サブアカウント管理」を選択します。

 

2.オプションメニューより「受信テスターの移動」をクリックします。

3.受信トレイを利用したいサブアカウントの「移動」欄に割り当てたい受信テスター数を入力します。

受信テスター以外のメールレイアウトの確認方法は、こちらのFAQをご覧ください。

FAQ:送信前にメールを確認したいのですが、どのような方法がありますか?

ご不明な点がございましたらこちらよりサポートへご連絡下さいませ。

 

 

>>「メール作成:設定管理」のまとめページに戻る

 


FAQの情報は役に立ちましたか?
0 0

Benchmarkから業界トレンド&最新情報をお届けします

ご登録頂きありがとうございます!

登録を完了させるには、認証メールのご確認をお願いします。

質問の回答が見つかりませんか?

サポートへお問い合わせ