何かお困りですか?よくある質問とその回答をまとめました。

サポートページ aero-right API連携を使って何ができますか?

API連携を使って何ができますか?

API 連携機能 更新日 4月 14, 2021

Benchmark EmailではRestful APIを公開し、ユーザーが自由に連携構築を行えるようにしています。 APIを使って自社サービスやデータベースとBenchmark Emailアカウントを連携させ、自社サービス内でBenchmark Emailの各機能をお使いいただくことが可能となります。

API連携でできることについては、大きく分けて以下4つのカテゴリに分類されます。

  1. 顧客リスト関連
  2. メール作成・配信関連
  3. レポート関連
  4. セキュリティー関連
1. 顧客リスト関連

社内で使用しているシステムで管理している顧客情報を、Benchmark Emailのアカウントに連携させることができます。コンタクトリストの作成、顧客情報のインポート、配信停止の管理、リストの更新、リストの出力などが可能です。

2. メール作成・配信関連

お使いのシステム上で、メルマガの作成、編集、コピー、配信設定、テストメールの送信が可能となります。

3. レポート関連

Benchmark Emailの「メールレポート」で確認できる全てのデータ(開封、エラー、クリックなど)を出力・閲覧することが可能です。

4. セキュリティー関連

トークンの作成・管理が可能です。 セキュリティートークンを使用する事で、Benchmark Emailアカウントにログインせずに上記の操作を行うことが可能となります。

構築にあたり、現在検討中の連携内容が可能か問い合わせたい場合は、こちらよりサポートへご連絡下さいませ。ただし具体的な構築につきましてはサポートを行っておりませんので、開発ご担当者様にご確認ください。

APIを利用する方法はこちらをご覧ください。

FAQ:Benchmark Email の RESTful API を利用する方法は? 

 

構築・開発不要でご利用頂ける連携アプリも、いくつかご用意しています。

最新の連携アプリ一覧はこちらをご覧ください。

 

>>「API/連携アプリ」のまとめページに戻る


FAQの情報は役に立ちましたか?
あなたはすでに投票済みです!

Benchmarkから業界トレンド&最新情報をお届けします

ご登録頂きありがとうございます!

登録を完了させるには、認証メールのご確認をお願いします。

質問の回答が見つかりませんか?

サポートへお問い合わせ