何かお困りですか?よくある質問とその回答をまとめました。

サポートページ aero-right レポート機能とは何ですか?

レポート機能とは何ですか?

効果測定レポート&到達率 更新日 3月 15, 2019

Benchmark Emailでは、配信後のメールのリアルタイムレポートを見る事が可能です。

レポートデータには保存上限がないため、アカウントを利用している間はいつでも閲覧可能です。

  • レポート機能の概要
  • レポート機能の使い方

 

レポート機能の概要

開封率・エラー数・リンククリックなどが確認できます。

それぞれのメールに埋め込まれた、個別のトラッキングコードによってリアルタイムに計測を行います。

メール配信後、時間が経過してから開封 / クリックされた場合もレポートに反映されます。

  • 開封率 ー レポートを開いた時点での配信したメールを基に、開封率が表示されます。

「開封数」をクリックすると、誰がいつ、どのデバイスから開封したのかを確認する事が可能です。詳しくは以下のFAQをご覧ください。

FAQ:メールを開封した顧客リストを出力することはできますか?開封者リストの表示方法は?

  • エラー数 ー 配信したメールにおいて、エラーとして届かなかった件数が表示されます。

「ソフトエラー」「ハードエラー」の2種類のエラーによって配信メールが届かなかった事を確認する事が可能です。

エラーについて詳しくは以下のFAQをご参照ください。

FAQ:エラーメールアドレスの管理について

  • リンククリック数 ー 配信したメール内に挿入したリンクのクリック結果が表示されます。
  • クリックスルー率 ー [ クリックユニーク数 / 開封ユニーク数 ] の数値です。
  • クリックマップ  ー [ 該当箇所のクリック総数 / 全リンクのクリック総数 ]がメール上にグラフで表示されます。

メール内に挿入された1つ1つのリンクについて、計何回、誰がクリックしたのかを見る事が出来ます。詳しくは以下のFAQをご覧ください。

FAQ:誰が・いつ・どのリンクをクリックしたかを確認できますか?

  • 時間グラフ ー X 月 X 日 xx 時にどのくらい開封 / クリックされたのかを確認できます。

カーソルを日時に合わせることでスコアが表示されます。また下記の計算で、「配信 X 日後」の開封率を算出できます。

(1) 「時間グラフ」より「配信 X 日後」となる分までの開封数を足す。

(2) (上記足した数÷配信数)×100=「配信 X 日後」の開封率となる。

レポート機能の使い方

画像を交えた機能説明資料をご用意しました。以下のスライドをご覧ください。

 

>>「レポート」のまとめページに戻る

FAQの情報は役に立ちましたか?
1 1

Benchmarkから業界トレンド&最新情報をお届けします

ご登録頂きありがとうございます!

登録を完了させるには、認証メールのご確認をお願いします。

質問の回答が見つかりませんか?

サポートへお問い合わせ'

お問い合わせ履歴を閲覧する